堅実女子ニュース&まとめ 都民に聞いた23区の住みやすさランキング、3位渋谷区、2位中央区、1位は?

自然災害の安全性ランキング1位は?

目黒区大人気!

自然災害の安全性で第1位となったのも目黒区でした。高いビルが比較的少ない、海から離れていることで、 直下地震時に上から物が落ちてくるリスクが少なかったり 津波の心配も少ないのも選ばれた理由ではないでしょうか。ちなみに、 東京都は今後30年かけて 目黒川が75mm/hの雨でも氾濫しないように治水事業を進めていく計画だそうです。続いて渋谷区、世田谷区、文京区、板橋区がランクイン。 海に面していない西部が比較的安全と感じている人が多いようです。

近隣住民の関係性ランキング1位は?

ここでも目黒区強し!住みやすさの大事な要素のひとつですね。

近隣住民の関係性で1位となったのは、またしても目黒区でした。 近隣住民との関係性が良いと感じている人が多いのも特徴です。中野区、 千代田区、 台東区、 中央区が後に続きました。

住宅費用の満足度ランキング1位は?

土地や家賃相場が高い千代田区が1位に!

ここで初めて千代田区がTOPに躍り出ました。千代田区は土地代と家賃相場が東京23区の中でトップクラスに高い地域ですが、それでも住宅費用の満足度が高いということは、 支払う住宅費用以上に満足度の高い生活ができているということでしょうか。ランキング全体でも「住宅費用が安い地域=住宅費用の満足度が高い」というわけではないようです。

ということで…総合第1位は?

全体的に見ても、住みやすさナンバーワンは目黒区!

「交通利便性」「買い物などの生活利便性」「娯楽の利便性」「治安の良さ」「自然災害の安全性」「近隣住人の関係性」「住宅費用満足度」の7項目の平均点を基準にランキングした、トータル満足度1位は目黒区が選ばれました! 様々ポイントで1位を取っていた目黒区だけに、住みやすさを感じられるエリアなのですね。

いかがでしたか?これから住みたいと思っている人、引っ越しを考えている人はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

<住宅に関する意識調査>
調査日:2021年6月30日~7月16日
集計対象:現在東京23区住まいの男女294人
調査機関:アンケートサイト「ボイスノート」
調査方法:事前調査にて「東京都に住んでいる」と回答した方に対して、 現在住んでいる市区町村の満足度を0点~10点で評価

1 2