堅実女子ニュース&まとめ 幕の内弁当で最初に食べるものランキング、3位焼き魚、2位ごはん、1位は?

食事のとき、好きなものは最初に食べますか? それとも最後に残しますか? 無意識に食べていて気にしていない人もいるでしょうし、こだわりがある人もいると思います。多数派はどのタイプなのでしょう?

楽しみは最後までとっておくタイプ?

LINEリサーチは、全国の男女を対象に幕の内弁当のサンプル写真を見て、最初に食べるものや、好きなものを食べるタイミングについて調査を実施。あなたが最初に食べるのは……!?

幕の内弁当で最初に食べるものは?

ふだん、幕の内弁当で最初に何を食べるか、比較的よくあるお弁当の画像を見ながら想像して答えてもらいました。

最初に食べるもの1位は「おひたし」

最初に食べるもの全体TOPは「おひたし」で3割弱、2位は「ごはん」で約2割でした。全体3位以降は「焼き魚」「天ぷら」「卵焼き」といったおかず系がランクイン。「肉団子」「フライ/コロッケ類」「ソーセージ」などはランキング外となり、最初に食べる人は少ないこともわかりました。

では、年代別では違いはあるのでしょうか。

「卵焼き」はすべての年代で5位以内にランクイン

年代別にみると、1位の「おひたし」は20~40代で1位にランクインしています。10代と50代でも1位と僅差で2位に。特に20~30代で割合が高く、3割超となっています。女性ではすべての年代で「おひたし」が1位となりました。まずはさっぱりとしたお惣菜からスタートという人が多いようですね。

全体2位の「ごはん」も、全年代で2位以内にランクインしています。10代では1位で、特に10代男性で2割超と高い割合でした。

全体3位の「焼き魚」は全年代で3位、特に40~50代で割合が高めでした。全体4位の「天ぷら」は10代・50代で4位、40代で5位にランクイン。特に10代では1割超と他の年代と比べて割合が高めです。お腹が空いているときはメインから、という気持ちもわかりますよね。

1 2