堅実女子ニュース&まとめ もらって困ったプレゼント、男女一緒の1位は?男性2位はネクタイ、女性2位はネックレス

約6割の人が、好みに合わないプレゼントは「使用していない」 !?

せっかくのプレゼントがタンスの肥やしになってしまうことも…

続いて、 「好みに合わないプレゼントを使用している(使用していた)か」について聞きました。その結果、57.7%の方が「使っていない」と回答。約6割の方がもらっても身につけていないことがわかりました。

その一方で22.0%の方が「普段から使用している(使用していた)」と回答。そして、15.8%の方が「そのプレゼントをくれた相手と会うときのみ使用している(使用していた)」との結果に。

中には、相手を想って身につけているという方いらっしゃるようですね。

それぞれの回答理由を一部ご紹介!

使用している・使用していないには、それぞれの理由があるでしょう。その回答理由を一部見ていきましょう。

使用していない理由

  • 誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:衣服/理由:好きな人から貰ったものでもあまりにも趣味と違う洋服だと着ないので。 もらったときは喜んでるふりをしてさり気なく着ないです。 (30代・女性)
  • 誰から:友達/もらったもの:ピアス/イアリング/理由:好みではないものを無理して着ける必要はないと思ったので(20代・女性)
  • 誰から:兄弟姉妹/もらったもの:衣服/理由:気持ちは嬉しいがどうしても気に入らなくて使えない。 (30代・女性)

普段から使用している(使用していた)理由

  • 誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:ネックレス/理由:好きな人からもらった物だから。 (50代・女性)
  • 誰から:祖父母/もらったもの:衣服/理由:気持ちを込めて贈って頂いたものなので、 着用しています(40代・女性)
  • 誰から:親子/もらったもの:衣服/理由:せっかく貰った衣服なので、 外出時には使用せずに、 パジャマとして愛用しています。 (50代・男性)

そのプレゼントをくれた相手と会うときのみ使用している(使用していた)理由

  • 誰から:友達/もらったもの:衣服/理由:人間関係に支障が出るから。 (50代・女性)
  • 誰から:友達/もらったもの:ピアス/イアリング/理由:好みに合わなかったと言っても、 それを選んでくれてプレゼントしてくれた気持ちは嬉しいので、 せめて本人の前では使っているところを見せたい。 (40代・女性)
  • 誰から:交際相手や結婚相手/もらったもの:衣服/理由:プレゼントをしてもらったことは嬉しいし、 自分がプレゼントをあげたときにそれを身に着けていてくれたら嬉しいから。 (40代・男性)

プレゼントは貰い手も送り手も相手を思いやることが大切!

お互いにほんの少しの思いやりを持とう!

多くの人が、自分の好みではないものをプレゼントされた経験があるようですね。好みじゃないものをもらっても相手のことを思って使用してみると、意外としっくりくることもあるでしょう。またその一方で、プレゼントを送る場合も好みが分かれるものを避けることも大切。プレゼントの貰い手も送り手も相手への思いやりを大切にすることがポイントかもしれませんね。

1 2