堅実女子ニュース&まとめ 20代以上の8割が「老後に不安を感じている」。特に心配なのは健康?お金?

誰もがいつかは訪れる老後の人生。いつまでも今のような健康な身体でいられるとは、限らない…と漠然とした不安を抱え始めている方も多いのではないでしょうか。

セコム株式会社は、全国の20代以上の500名を対象に、「老後の不安に関する意識調査」を実施。世間の皆さんが、どんなことに不安を抱いているか、その声をご紹介します!

「老後に不安を感じる」と回答した人は8割以上!

先の見えない不安を抱えてる人が多数…!

まずはじめに、老後に不安を感じるかという質問を投げかけたところ、39.6%が「感じる、 または感じた」、 44.2%が「どちらかといえば感じる、 または感じた」と回答し、 何かしらの不安を感じている人は83.8%となりました。 

性年代別では女性40代が92.0%と最も多く、次いで女性20代が90.0%という結果に。女性の方が現実的な視点でものごとを捉えているのかもしれませんね。

老後に不安を感じることのトップは「病気やケガなどの健康不安」!

回答にもコロナの影響が?

老後の不安を感じる人に、 具体的な不安の内容を聞いたところ、 「病気やケガなどの健康不安」が80.4%でトップになり、2012年の調査開始から初めて8割を超え、 過去最多となりました。 

次いで2位には、66.6%で「経済的な負担に関する不安」、 3位に51.3%で「介護に関する不安」。コロナ禍に直面したことで、さまざまな不安を抱えている方が多いことが予測されます。

理由は意外にも「具体的にどのような対策をすればよいかわからないから」が1位に!

将来の社会的状況に不安を抱える人も!

続いて、健康の維持や老後に備えた対策を講じているかを聞いたところ、 59.4%が「対策をしていない」と回答。 

さらに対策をしない具体的な理由については、 「具体的にどのような対策をすればよいかわからないから(48.5%)」が最も多い結果となりました。 

先の見えない不安が募る一方で、具体的にはどのような対策をすべきか分からない方が多いことが見受けられます。

1 2