堅実女子ニュース&まとめ 中間管理職がツラいと思う瞬間、2位は部下を指導するとき、断トツの1位は?

「中間管理職はツラい」というセリフ、よく耳にしますよね。中間管理職とは、「部下と上司を持つ管理職」で、部下を指揮しつつ、自分自身も上位管理職の指揮下にあるビジネスパーソンのことです。

具体的な役職名は企業により違いますが、一般的に「課長」「係長」などが中間管理職にあたります 。

具体的にはどのようなツラさがあり、誰にその悩みを相談しているのでしょうか。ビズヒッツが、中間管理職経験者を対象に実施した調査からみていきましょう。

中間管理職がつらいと思う瞬間1位は?

中間管理職がつらいと思う瞬間1位は「板挟みになるとき」

「中間管理職がツライと感じる瞬間」について聞いたところ、ダントツの1位は「板挟みになるとき」でした。
「春から初めて中間管理職に就きました。上からの意見と下からの意見の板挟みで、間を取り持つのが大変だと感じています(30代女性)」、「部下の気持ちもわかるが、上司の意図や気持ちもわかるので、板挟みになることがツライです(50代女性)」など、どちらの気持ちもわかるからこそツラいという意見が多くありました。上司からの期待、部下からの要望…それらの圧を乗り切るスキルが求められているようです。

続く2位は「部下を指導するとき」で、「部下が私の指導方針に従ってくれないとき(40代男性)」、「部下がなかなか成果を上げられないこと(50代女性)」など、部下への指導に行き詰まったときにツライと感じる人も目立ちました。また指導するときに、ハラスメントと言われないよう気を使うという声も複数ありました。

3位は「仕事が多岐にわたるとき」で、「マネジメントだけに専念せず、自分も実務をこなす必要があるので負担が大きい」「上から仕事をふられるが、任せられる部下がいないため自分でやることになり仕事が増える」などの意見が寄せられています。

続いて、「自分が中間管理職に向いていると思いますか」と聞いたところ、「全く向いていない」「あまり向いていない」と回答した人が64.7%で、「向いていない」と考えている人のほうが多くなりました。それぞれの理由については以下の通りです。

中間管理職が向いていないと思う人は64.7%

向いていると回答した人の理由

・人のマネジメントをするのが苦ではないため(20代女性)
・ある程度の文句なら受け流せるから(30代女性)
・自分の考えをあまり持たず、調整役に徹することができるから(40代男性)

向いていないと回答した人の理由

・上から言われた内容が納得でいないものであったとき、部下にそれを伝えるのがすごく心苦しく感じるため(20代男性)
・自分で黙々と作業するのが好きであり、他者の事を管理するスキルに欠けていると思うから(30代男性)
・性格的な問題。他人から嫌われると非常に落ち込むので、立場が違う複数人の意見を調整する中で、希望に添えないこの立場は辛い(40代女性)

1 2