堅実女子ニュース&まとめ 期待に胸ふくらみまくり!約4人に1人が新型「iPhone 13」を購入予定

日本時間では、9月15日(水)の午前2時からとうとう発表される新型「iPhone13」。カメラ機能が最も強化される、なんていう話もチラチラ出てきていますが、発表前のみなさんの期待値はどれくらい高まっているのでしょうか?

そこで、ショーケースが運営するスマホの最新情報メディア「bitWave」が、1,000人を対象にしたアンケート「iPhone 13の購入意欲」に関する調査結果を見ていきたいと思います。
※2021年に発売が期待さる新型iPhoneを「iPhone13」と定義しています。
※本調査はiPhone 13の正式発表前に実施。

約4人に1人が「iPhone13」を購入予定!

まだ発表前の段階で「iPhone13」を購入したいか聞いたところ、以下のような結果となりました。

発表前にも関わらず23%が購入する意向あり!

「iPhone」は毎回発表のたびに驚きをくれるので、それを楽しみに待っている人もたくさんいることがわかりますね。
ちなみにiPhoneユーザー、Androidユーザー別に分けてみてみると、このような違いが。

iPhoneユーザーの方が「iPhone13」の購入に前のめり!

前述のアンケートをiPhoneユーザー、Androidユーザーに分けてみたところ、以下のような結果が導き出されました。

iPhoneユーザーに絞ると、購入意欲がある人は約28%!
AndroidユーザーのiPhone買い替え意向は約8%。

圧倒的にiPhoneユーザーの方が、新型iPhoneへの期待が高いことがわかります。iPhoneユーザーにとって、いつのタイミングで買い替えするかというのも、楽しみの一つとなっているのかもしれませんね。

あと数時間後、どんな機能やサービスが追加されるのか、ドキドキしながら待ちたいと思います。

外観も中身もどう変わるか楽しみ!

みなさんの購入する理由、 しない理由や、iPhone13に関する記事は「bitWave」で公開中。