堅実女子ニュース&まとめ 長谷川博己、染谷将太と「現世で飲めてうれしい」スプリングバレー3,000万本突破記念祝杯式に登壇

2021年9月16日(木)、キリンビールの「SPRING VALLEY 豊潤<496>(以下スプリングバレー)」が売上3,000万本を突破したことを記念して「クラフトビール『スプリングバレー』3,000万本突破記念祝杯式」が開催されました。登場したのは、新TVCMに出演している長谷川博己さんと染谷将太さん!

お二人といえば、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で明智光秀と織田信長を演じた仲。記念祝杯式ではスプリングバレーのおいしさを熱弁するとともにドラマをなぞらえたコメントで会場を沸かせました。

あのドラマを彷彿とさせる…!長谷川博己さんと染谷将太さんが登場

クラフトビール『スプリングバレー』3,000万本突破記念祝杯式。

2021年3月発売のスプリングバレーは発売して半年しか経っていないにも関わらず売上3,000万本を突破した大ヒット商品。芳醇な香りと透明感のある琥珀色が特徴のクラフトビールで、クラフトビール初心者でも飲みやすい味わいです。

SPRING VALLEY 豊潤<496>の新TVCM。

長谷川さんはブランドアンバサダーを務め、新TVCMではスプリングバレーの魅力を染谷さんに熱弁。目の前に注がれたビールに待ち切れなくなった染谷さんが「飲んでいいですか?」と長谷川さんの話を遮り、そのおいしさを一緒に味わうというストーリーとなっています。

CM撮影の感想を答える長谷川さん。

共演したドラマでは和装だったため、CMの撮影中は現代服で顔を合わせるのが不思議な感覚だったそう。「和やかに、現世で飲めて嬉しかったです」と長谷川さん。CM撮影の感想を聞かれた染谷さんは「久々にご一緒できて楽しかったです。二人でキリンのおいしいスプリングバレーを飲んで、このままゆっくり味わいたい、長く楽しみたい、このおいしさを長く…」と、ドラマのシーンを彷彿とさせるコメントで答えました。

クラフトビール好きになったという染谷さん。

スプリングバレーをきっかけにクラフトビールのおいしさを知ったという染谷さん。「ビールで感動って大げさでしょう、と思っていたのですが、本当においしくて。ビールは好きだけど、クラフトビール未経験という人に知ってもらいたいです。芳醇な香りで、雑味がなくおいしい。ビールの価値観が変わると思います」と語りました。

乾杯の発声をする長谷川さん。

祝杯式の乾杯の音頭をとるのは長谷川さん。「日本はビールを本物のおいしさで選び始めました。『これぞ、クラフトビール』。スプリングバレーでいま新たな歴史を。乾杯!」と、キリッとした声で場をしめてくれました。

スプリングバレー・クラフトビールクイズ対決。

祝杯式後、二人は景品のスプリングバレーをかけて、いざ対決!商品にまつわるクイズに答えていきます。「スプリングバレーにおける、原料のホップを漬け込む時間は?」という問題では、A「7時間」は長谷川さんが、B「7日間」は染谷さんが選択。正解は……A「7時間」!セリフで何度も言っていた長谷川さんは「これ間違えたらアンバサダー降格ですよね!」と言いつつ、見事正解。ほかのクイズも四問中三問正解の長谷川さんが勝利しました。

長谷川さんもおうち飲みで実践。よりおいしくなる「二度注ぎ」

緊張しつつ二度注ぎを披露する長谷川さん。

最後は長谷川さんが染谷さんにスプリングバレーをおいしく飲む注ぎ方「二度注ぎ」を伝授!二度注ぎは長谷川さんが普段のおうち飲みでも実践している方法で、少し緊張しつつ披露しました。

見事な泡のグラスビールが完成!

まずはグラスの2〜3cmまで、勢いよく注ぎ泡をしっかり立てます。粗めの泡が消えた頃にグラスの縁に缶をあてながらゆっくりと注ぎ、最後は泡を立てるように高い位置から注いで完成!長谷川さんは表面張力で泡がこぼれないギリギリ、まるでお店で注いでもらったようなグラスビールを見事に完成させました。二度注ぎは中に炭酸を封じ込めることごできるので、ビールがよりおいしくなるのです!

染谷さんも二度注ぎに挑戦。

染谷さんも二度注ぎを試してみると、緊張しつつも成功!「見た目難しそうだなと思っていましたが、意外とやったら簡単だったので、ぜひ自宅でもやりたいと思います」と話しました。

☆☆☆

話題の二人が出演している新TVCMは2021年9月13日(月)より放映中。長谷川さんおすすめの注ぎ方も試してみて下さいね!

・SPRING VALLEY
https://www.springvalleybrewery.jp/

取材・文/小浜みゆ