堅実女子ニュース&まとめ マッチングアプリで出会った人と付き合えた確率は、まさかの40代がピーク!

マッチングアプリの利用率が少ない40代が一番モテていた!?

さらに同調査では「マッチングアプリで出会った方とお付き合いしたことがありますか?」のアンケート調査を年代別にも集計しています。こちらの結果をみると、意外な事実が判明しました。

男性は50代でも60代以上でも半数以上の人がマッチングアプリで出会っていた!
女性は40代が出会いのピークで、50代になるとまさかの0%…。

男性女性ともに、マッチングアプリで出会える割合は40代がピーク!特に女性は年代が若いほど男性からモテるイメージがありますが、マッチングアプリではそんなことはなかったのです。その一方で女性は50代になると出会える割合はなんと0%となっていますが、男性は50代になっても60代になっても半数以上の人がお付き合いを経験していることが判明しています。

では実際、40代のマッチングアプリ使用率はどのくらいとなっているのでしょうか?同調査による年代別の利用率アンケートの結果は以下となっています。

マッチングアプリ年代別利用率(利用している・過去に利用していたを含む)

20代……31%

30代……22.5%

40代……15%

20代をピークに年代が高くなると下がり続け、40代はわずか15%。もちろん年代が上がると既婚率も上がるので下がり続けるのは当たり前ですが、年代が高いで独身の人の中には「マッチングアプリは若い世代じゃないと出会いがない」と思っている人も一定数いるのではないでしょうか?しかし実際は40代でも若い世代より出会いがあったのです。マッチングアプリはもしかしたら、20代よりもむしろ30代から40代にチャンスが多いツールなのかもしれません。

【調査概要】
調査主体:ノマドマーケティング株式会社(https://e-venz.com/column/13859/)
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2021年08月26日~2021年08月26日
調査対象:20代~40代の男女
有効回答数:1,000(男性504名・女性496名)

1 2