堅実女子ニュース&まとめ 浮気してる…?連絡頻度で相手の愛情を確かめていた「重い女」が爆発した後【後編】

レイさん(29歳・仮名)は自分でも悩んでしまうほど恋愛に「重い」タイプ。初めてできた彼氏に浮気をされた経験から、どうしても相手のことを信じられなくなってしまいます。

男性を追いかけるクセがついてしまい、いつもそのせいで関係が終わってしまうとか。

一時期は恋をすることにも恐れ、しばらくフリーの期間を過ごしていましたが…。ようやく負のスパイラルから抜け出そうと決意。

久しぶりに彼氏をゲットし、“重い女”の顔を隠しながらお付き合いがスタートします。ところが半年間はなんとか順調だったものの、徐々に本性が現れ始めてしまったようで…。
前編】はコチラ

返信しなくなったのは、浮気してるから?

相手を疑ってしまうのは、自分に自信がないから

「きっかけは彼の仕事が一時的に忙しくなったこと。元々少なかった連絡も更に減り、LINEを送ってもレスが来なくなった時期があったんです。

そこで私の本性がとうとう登場!『連絡が遅いのは半年経って、私に飽きてきたから?』とか、『浮気してるから雑なのかも』と、もう疑いまくりで…。今まで追いLINEや電話を我慢していたのもありますし、遂に爆発してしまいました」

相手を追うこと、責めることは良くない――。頭で分かっていながらも、レイさんはYさんへ詰め寄ってしまいます。隠しきれなかった感情を、そこからは止めることができませんでした。

けれども予想外にも、彼の反応は至って冷静。ここでケンカにならなかったことが彼女にとっては衝撃だったのです。

「今までの彼は私がバーッて言ったら、ケンカに発展するのがいつものことだったんです。どうせそうなって別れるだろう、と自暴自棄になってたら『レイちゃん、一度きちんと話そうか』とYくんから連絡が!これには驚きました。だって揉めることを想定していたんですから、ちょっと拍子抜けと言いますか」

彼はとてもサッパリしており、あまり細かいことをクドクド言わない性格。そのせいなのかレイさんの重さにも言及せず、きちんと向き合ってくれたそうなのです。

1 2