堅実女子ニュース&まとめ 男女1000人に聞いた「好きという気持ちに気づく瞬間」男性はアピールに気づきにくい!? 

あなたは自分が恋に落ちた瞬間、すぐ気づくことができますか? 胸がキュンとしたり、ドキッとしたり、その人のことをいつも考えてしまったり…「この人のこと好きかも!」と気づく瞬間って人それぞれ。

ノマドマーケティング株式会社が運営する 「e-venz(イベンツ)」 が全国の15歳~39歳1000名の独身男女を対象に行った調査によると、自分の気持ちの変化にすぐに気づくと答えた人は男性が52%、女性が71%。女性の方が自分の気持ちの変化に敏感な人が多いことがわかります。

さらに相手からのアピールに気づくかについても尋ねたところ、気づくと答えた人は男性は27%、女性は52%と、女性の方が鋭いことが判明。では実際、どんなシーンで自分の気持ちに気づき、どんなシーンで相手の気持ちに気づくのでしょう。今回は気持ちの変化の男女の違いについてまとめてみました。

男性は「相手を守りたい」と思ったとき好きな気持ちに気づく

まずは男性に、相手のことが好きだと気づく瞬間を聞いてみると、「守りたいと思ったとき」「何かしてあげたいと思ったとき」という男らしい、頼もしい意見が多く聞かれました。大切に思う相手を守ってあげたくなるのは男性の本能なのかも!? もちろん、一緒にいて楽しい、共感できることが多いといった共通点をあげる人も多くいました。

■自分が相手のことを好きだと思う瞬間 【男性回答】■
・「話が合う時」(38歳/愛知県)
・「一緒に居て楽しい」(37歳/愛知県)
・「その人のことをずっと考えてしまう」(22歳/兵庫県)
・「価値観が同じだと思ったとき」(29歳/大阪府)
・「可愛いと思った時です。」(36歳/庫県)
・「ドキッとした時」(20歳/大分県)
・「守りたい、幸せにしたいと思った時。可愛いと思う時。」(28歳/沖縄県)
・「何かしてあげたいと思えた時」(21歳/東京都)

女性は「自分の無意識な行動」で相手が好きだと気づく

女性にも同じ質問をしたところ、気持ちの変化というより、行動の変化で気づくことが多いことが判明。「気づけば目で追っているとき」とか「その人のことばかり考えていたとき」など、特に自分の無意識な行動に対して、好きな気持ちに気づくという意見が多いようです。

■自分が相手のことを好きだと思う瞬間 【女性回答】■
・「自分のこと気にかけてくれると気づいた時」(28歳/愛知県)
・「目で追っている」(34歳/香川県)
・「優しくされた時」(18歳/東京都)
・「笑顔にドキッとした時。」(34歳/北海道)
・「その人の事ばかり考えている時」(39歳/大阪府)
・「相手の仕草に何度もときめいた時」(36歳/静岡県)
・「もっと一緒にいたいと思った時」(31歳/東京都)
・「近くにいるとドキドキする時」(24歳/東京都)
・「別れた後もすぐに会いたいと思う時」(34歳/福岡県)
・「試着室で思い浮かべるとき」(35歳/東京都)

では逆のパターンはどうでしょう。相手が自分のことを好きだと思う瞬間についても聞いてみました。

女性が向ける熱い視線に、男性は意外と気づいていない!?
1 2