堅実女子ニュース&まとめ ラブホ従業員は見た!二股彼女を同じラブホに連れてくる男性が、選ぶ部屋の値段が違うのはなぜ?

夜な夜な男女の恋愛ドラマが紡がれる「ラブホテル」。そんなラブホでフロント業務をしているラブホ勤務歴3年のカズさん(仮名/32歳/男性)が、印象深かった出来事のエピソードを紹介していくシリーズです。(以前の「ラブホで寿司を巻くカップル…」のエピソードはこちら

カズさんの業務は、お客さまとは基本的に顔を合わせず、監視カメラとマイクでやり取りをしたり、危ないことがないかフロントを見張るお仕事。姿の見えないフロント業務だからこそ、知られざる男女の秘密を目撃してしまうことも…。

注目を集めている常連の仲良しカップル

サトウさん(男性/仮名)は20代後半から30代前半くらいの真面目そうな男性。彼はいつも同じ歳くらいの、可愛いらしく、真面目そうな女性とホテルに訪れます。なぜサトウさんの名前を知っているのかと言うと、メンバーズカードを持っている常連さんだからとのこと。メンバーズカードを作る際に簡単な必要事項を登録し、部屋を選ぶ際に機械にカードを入れることで、フロントスタッフは情報を見ることができます。メンバーズカードはお得なので、作る常連さんは少なくありません。

しかし、ラブホテルには1日にたくさんのカップルが訪れるため、特に問題を起こさないカップルは、いい意味で、常連さんでもそんなに印象には残らないことが多いと言います。ですが、サトウさんカップルは次第にカズさんの目に留まるようになります。

「サトウさんたちの顔を覚えたのは、使用頻度がかなり高いことが理由のひとつです。彼らは週1〜2回くらいのペースで、もう2年以上通っています。他にも記憶に残る理由がもうひとつあり、それはいつも高級な部屋を選ぶことです」

1番高級な部屋か、2番目に高級な部屋に泊まることが多いサトウさんカップル。メンバーだからお得に泊まれるものの、少なく見積もっても月10万はラブホ代にかかっている、とカズさんは計算します。

「きっとふたりとも実家暮らしで、お金に余裕があり、家に泊まれないからラブホでデートするしかないんじゃないかな…」と想像するカズさん。

カップルに異変が…!

カズさん含め、他の従業員たちも良い常連さんとして、サトウさんカップルを温かく見守っていました。そんなある日…

「僕が深夜に出勤したら、他の従業員から『ちょっと、驚いたことが起きてるんですよ!』と言われたんです。何が起こったのか聞くと、なんとサトウさんが、別の女性と来ていたと言うんです」

2年以上の間、ずっと同じ女性と来ていたサトウさん。“新しい女性と来た”ということに、バックヤードの従業員たちは動揺を隠せません。しかもメンバーズカードは使わずに入ったとのことでした。カードを使うとよく使っていることがバレるから、女性への配慮だろうとカズさんは推測します。

「その日は、サトウさんの話題で持ちきりでした。 従業員たちは 『別れちゃったのかな?』『お似合いだったのに…』とみんな余計な心配をしていました」

ふたりの女性を股にかけるサトウさんの魅力

あの女性とは別れてしまったのか…彼女は悲しんでいるのかな…というカズさんの心配をよそに、他の日にサトウさんは元から来ていた女性とホテルに現れます。

「…二股だったんですよ。あんな真面目そうなサトウさんが。でも、『ひどい!』と非難する人はいませんでした。うちの従業員はほぼ男性なのですが、僕たちはサトウさんの味方です。サトウさんはチャラそうではなく、どちらかというと地味なタイプ。これといってハンサムでもなく、背もそんなに高くない。なのに二股できるほどモテるということは、これはサトウさんの内面の魅力ということですから…!」

従業員の男性たちは、「サトウさん、やるなぁ〜」「羨ましいなぁ〜」と、サトウさんの動向を注目することになったそう。

部屋の値段の差はなぜ?

ある時、前の彼女と来る時と、新しい女性と来る時とでは、サトウさんが選ぶ部屋が違うことにカズさんは気がつきます。前の彼女とは以前と同様にメンバーズカードを使い、お得に高級な部屋へ…。しかし、新しい女性とはそれよりもずっと安い部屋をメンバーズカードを提示せずに使っていました。

「ふたりの女性はどちらも似たようなタイプで、真面目そうで可愛らしい方でした。メンバーズカードでお得になるにしても、使用する部屋の金額には差がありました。なぜ前の女性と新しい女性とでは部屋に差があるのか、従業員たちの勝手な考察が始まりました」

「前の彼女は半分出していたのかも知れない」とか「二股だから金銭的に余裕がないのかも知れない」「前の女性の前では無理をしていたのかも…」など、従業員たちは好き勝手に想像して話し合っていたとのこと。

前の彼女とサヨナラ

その後、少しずつ前の彼女とホテルを訪れる回数は減り、サトウさんは、最終的に新しい女性のみと来るようになります。

「別れたのか…と、ちょっと感傷にひたってしまいましたね。しかし、数ヶ月間、二股を何食わぬ顔で、しかも同じホテルで続けたサトウくんには脱帽ですよ。人は見た目によらないな〜と改めて思いました」

カズさんは、今後もサトウさんの動向には注目したい、と言っています。

前の彼女ともお似合いだったのに…と感傷深いカズさん

素知らぬ顔で彼氏が二股をかけていたらと思うと…、女性には恐ろしい話です。サトウさんがどんな方なのか、素顔が気になりますね。ラブホのフロントのみぞ知る、サトウさんの秘密でした。

取材・文/まなたろう