堅実女子ニュース&まとめ 「令和版所得倍増計画」で所得が2倍になったら何に使う?2位住まい、1位は…

岸田首相が提唱する「令和版所得倍増計画」。「成長」と「分配」をキーワードに、国民全体の所得を広く押し上げていくという政策ですが、メディアやネットではさまざまな議論が巻き起こっています。

所得が2倍になったら何に使おう…?

もし、本当に所得が2倍になったら、みなさんは何にお金を使いたいですか? 住まいのメディア『mitaina』は、成人男女200名を対象に“所得が倍増したら何に使いたいか”のアンケート調査を実施。その使い道と、それぞれを選んだ理由をご紹介します。

「令和版所得倍増計画」もし本当に所得が2倍になったら何に使う?

もし本当に所得が2倍になったら何に使う? ランキングTOP10

1位:投資

所得が2倍になったらお金を使いたいこと第1位は「投資」という結果となりました。子育てや老後を見据えた堅実的な意見のほか、不安定な社会情勢をふまえての声が多く見受けられます。所得が倍増しても、すぐには使わず、中長期的な資産を増やしておきたいと考える人が多いようです。

・半分は投資に回し、働きながらも十分な収入を得て、日常の暮らしの質は現状のままで維持したいと考えます。投資で得た収入で将来優雅な老後を送りたいと考えます
・今後の事を考えて投資します。今の日本はどうなるかが本当にわからないのが理由です
・この先のことを見据え、若いうちから先取りでお金を増やし続けたいので、どんどん投資にお金を回していきたいと思います
・老後のための資産形成と、子どものために投資金額を増やします。収入が増えても物価は上がり続けているので
・よい状況が続く保証はないから生活水準を少しだけ上げて、余った資産は投資に回して、働かなくてもお金が入る流れを作りたい

2位:住まい

2番目に多かったのは、「住まい」にお金を使いたいという声でした。利便性を求める方、マイホームに憧れているという方のほか、コロナ禍で導入された在宅ワーク事情や長期的な資産性を加味した理由も目立ちます。

・コロナ禍の在宅ワーク時間増加に伴い住宅購入を検討していたので、その資金にしたいです
・現在の住宅購入計画を見直し、23区内、できれば確実な資産となる都心5区で新築マンションを購入したいです
・今は駅から遠い場所に住んでいるので、駅から近くてスーパーや職場までの利便性が良いところに引っ越したい
・現状は広さを我慢して購入したマンションに住んでいるので、金銭的に余裕ができるならば広いマンションを購入したい
・1LDKに住んでいるが本当は2LDKが良かったなと後悔しているため、所得が増えれば気兼ねなく引っ越しができると思うから

3位:旅行

次いで、人気なお金の使い道は「旅行」となりました。外出自粛ムードのなかで旅行できるのを待ち望んでいる方や、老後の楽しみとして旅行を考えている方が多くいるようです。日頃頑張っているご褒美として、趣味にお金をかけたい気持ちもわかりますね。貯蓄や投資をして余ったお金で旅行をしたいという計画的な人も。

・海外旅行に行きたいです。コロナで、ずっと我慢していたので色々行きたい所があります! 残ったら貯蓄します
・旅行したいと思っています。このご時世なのでなかなか外に出られないことも多かったので、気持ちがハッピーになることに使いたいです
・将来が不安なので貯蓄及び投資に回し、頑張ったご褒美として余った分は旅行に行きたいです
・これまで行ったことがない場所にゆっくりと旅行をしたいと思っています。また旅行先ではワンランク上のホテルに宿泊して優雅な体験をしたいと考えます
・老後の貯蓄のことも考えていますが、現役のころはゆったりとした旅行は行けなかったので、体力があるうちに、日本のあちこちをのんびり車で旅行してみたいです

以上が上位3つの使い道となりました。続いて、4位から10位のランキング結果と、その理由については次の通りです。

1 2