堅実女子ニュース&まとめ 11月は夜明けのスピカに注目☆8日は9年ぶりの天文ショー「金星食」も!!

夜が明けるのが遅くなりましたね。ついつい夜更かししちゃったなんてこともあるかと思いますが、そんなときはぜひベッドに入る前に東の空を見て。ちょっといいものが見えるかもしれません。

スター1★おとめ座のスピカに水星が急接近

説明: ENAHD:Users:ENA 1:Desktop:星空セラピ画像:2021年11月:11月2日水星スピカ.png
11月2日の朝5時半ごろの東の空。(画像:アストロガイドブラウザ2021/アストロアーツ)

あまり見るチャンスのない水星が、先月下旬から見頃を迎えていますが、11月の上旬も光り輝いています。夜明け前の5時ごろ、水星とスピカがほぼ同時に登場してきます。

スピカは春の代表的な星座のひとつ、おとめ座の1等星です。ただ、それほど明るい1等星ではありません。水星は少しオレンジ色がかって見えるので、それを先に見つけるのがコツ。そのちょっと右側に白っぽい点が見えたら、それがスピカです。

この頃、東京の日の出は6時頃。その30〜40分前が見頃でしょう。東の方角が開けた、なるべく高い場所から見るのがベストです。

おとめ座は春の星座と書きましたが、11月にもなると明け方、春の星座たちが昇ってきます。おとめ座の先に、しし座が前脚を勢いよく振りだして昇ってきます。

説明: ENAHD:Users:ENA 1:Desktop:星空セラピ画像:2021年11月:11月上旬夜明け.png
11月上旬の明け方の東の空。(画像:アストロガイドブラウザ2021/アストロアーツ)

スター2★11月8日の夕方に注目。金星と三日月が大接近

11月8日は昼間に「金星食」という、ちょっとめずらしい天文現象が起きます。金星が月に隠されてしまうのです。月食は、地球の影が月を隠す現象です。日食は、地球と太陽の間を通過する月によって太陽が隠される現象ですね。

1 2