堅実女子ニュース&まとめ たった一吹きで淡白な彼がオスに!…秘密の「●●」その衝撃の威力とは?【PR】

【PR】

草食男子という言葉がメディアに登場して10年目。女性たちにインタビューをしてみると、自分ばかりやる気があっても、彼がその気にならない、と感じている人が多数います。

やはり、Hはお互いの気持ちが高まらないと盛り上がりませんし、本当に気持ちがよくならないんですよね。普通に付き合っている彼が求めてこないなど、“男性がセックスに消極的”というお悩みを抱える女性は、実は増え続けているのです。

This moment when we are together

本当に気持ちがいいHは、お互いの気分が高まってこそ。いま女性だけが前のめりになるカップルが増えているんです。

3つ以上当てはまったら今後は「レス」まっしぐら!?

「お互いに気持ちを確認している、いい感じの男性がいるのですが、デートの後にはいつもバイバイされてしまいます。“家に来る?”とか“ホテル行かない?”って一言を待ちつづけて、はや半年」(34歳・銀行勤務)

「同棲中の彼と1年近くレスです。私はすっごくしたいのに彼からは“また今度”とかわされてしまいます。それどころか、先週末は“別の人としてもいいよ”とショッキングな一言が⁉ 私は彼としたいだけなのに!」(37歳・法律事務所勤務)

「交際10年、彼とはマンネリ気味で……いつも同じ手順で、なんとなく終了してしまい、私は不完全燃焼。時には激しく求めてほしいんですけどね」(30歳・メーカー勤務)

このエピソードを読み、“あるある”と思った人は、今すぐ下にある彼の淡白度をチェック!

□毎月のHの回数が片手で足りてしまう。
□Hはいつも女性側から、彼からは誘わない。
□女性の“OKサイン”に気が付かないor無視
□マンネリな手順でHをすすめてきて、1時間以内に終了。
□キスやハグなどをするのに、なぜかHまではいかない。
□Hをしても、終わったらすぐ寝てしまう。
□ふたりでいると、長年連れ添った夫婦のような雰囲気になっている。

さあ、あなたの彼はどれだけ当てはまりましたか? 7つの質問のうち、3つ以上当てはまったら、今後はレスまっしぐらかもしれません。それに、彼に積極的に求められないと、自分の女性としての魅力がないのではと感じてしまい、自分の気持ちまでダウンしてしまいますよね。

彼のしたいスイッチをONするカギは“香り”にあり!

でも、彼があなたと積極的にHしないのは、実はあなたの外見や中身が問題なわけではないのです。単に彼自身がオスになるスイッチの入れ方を忘れているだけかもしれません。

彼のしたいスイッチをONにする方法は、“香り”にあります。

香水を変えただけで、彼から激しく求められるようになったという話、聞いたことありませんか? その理由は、なんと嗅覚だけは直接脳の本能部分に伝達されるからなんです。それも、0.2秒以下の一瞬で!これは五感の中でも嗅覚だけの特別なもの。だから、セクシーな下着で視覚的に刺激するよりも、ボディタッチを多くするよりも、香りを上手に使うことが有効なのです。つまり、考えるより先に身も心も本能を刺激して一瞬で突き動かされてしまうからです。

では、どんな香りにすればいいのでしょうか。

それは、92%の男性がしたい!といい衝動に駆られるという
、LCラブコスメのベッド専用香水『リビドーロゼ』

「ふたりでテレビを見ていただけなのに“早く抱きたい”と彼に押し倒されたんです」(34歳・保険会社勤務)

「ずっとHに誘ってくれなかった男性が、“やばい…がまんできない。このままホテルに行っていい”と強引に連れ込まれて、濃厚なキスの嵐。敏感な部分をたっぷりかわいがってくれました」(40歳・公務員)

IMG_0303

あまり興味のない方の前でのご使用はお控えください!

お互いにとろけるほど求め合ってしまうというベッド専用香水『リビドーロゼ』は口コミで広がり、通販のみにもかかわらず、シリーズ累計で30万個も売れており、実績をグングン伸ばしています。それを支えるのは実際に体験したその実感。「あまり興味のない方の前でのご使用はお控えください」と注意書きがあるほどなんです。

では、この気になる『リビドーロゼ』は、着けた瞬間は、ふんわり清楚な女性らしい香りがたちます。時間がたつと、甘さが強くなってきてハッするような色香が漂う感じに変化。そして、最後には艶めかしくセクシーな香りになっていきます。つまり、ラブタイムを計算して短い時間で香りが変化して、彼を飽きさせないのです。

これが実現できたのは、80種類もの香り成分を特別に調合したことにあります。女性が排卵期に分泌するという「オスモフェリン」というフェロモンに似た香りを再現したから、男性の欲望スイッチがたちまちONになり、淡白な彼も止められなくなってしまうかもしれません。そんな積極的な彼とのラブタイムは、心も体も一つになり、トロけるような快感を得られることでしょう。

また、そんな男性のスイッチをONにするベッド専用香水『リビドーロゼ』のほかにも
女性が運営する日本初のセクシャルヘルスケアのお店LCラブコスメでは、アンダーヘアケアセットやオーラルセックスが楽しくなる、美味しい食べられるローションなど女性目線で開発された様々な商品やコンテンツを提供しています。

彼の欲情スイッチを特別な香りでONにして、彼から積極的に求められるラブタイムを過ごしてみませんか?

春になり、気持ちを新たに!淡白な彼とのマンネリな関係は、香りを変えるのと一緒に、新しい関係に変えてしまいましょう!

バナー