堅実女子ニュース&まとめ 春の絶景ランキング、「吉野千本桜」を抑えて1位に輝いたのは、新幹線開通で話題のあそこ!!

春の行楽シーズンがやってきますね! そろそろお出かけの計画を立てている人も多いのでは? 今年はどこに出かけようか、まだ迷っている人に、今回は「この春に行きたい! 国内の春の絶景ランキング」をご紹介。株式会社エイチ・アイ・エスが、旅好きのファン約100万人を対象に行なった調査をもとに集計した、人気の場所トップ10をお教えしましょう! さっそく10位からチェック!!

0311no3

一度は見ておきたい絶景がズラリ!

10位 【富山県】ホタルイカの身投げ
海岸線に沿って光る青白い光が神秘的
産卵の為に岸辺まで来たり、産卵を終えたホタルイカが波により海岸に打ち上げられたりすることで、放たれる青白い光の現象は幻想的。3月~5月の新月前後、波が穏やかな晴れた日で、風が南よりに吹いている時、特に深夜から未明にかけての満潮時に見られます。

9位 【福岡県】河内藤園(かわちふじえん)の藤(北九州市)
紫と白の美しい藤のトンネルが見所
6, 000平方メートルもの広大な園内に、野田長藤、口紅藤、八重など約20種類150本の藤が咲き、長さ220mと80mの2本の見事な藤のトンネルが誕生。例年の見ごろは、4月下旬~5月下旬です。

8位 【東京都】目黒川の桜
都内の桜の名所! 川沿いに続く桜並木
約800本のソメイヨシノが咲き誇る目黒川。川沿いには屋台も出て、夜は提灯に明かりも灯され、夜桜も楽しめます。例年の見ごろは、3月下旬~4月上旬です。

7位 【北海道】流氷・幻氷(網走市・オホーツク海)
美しい蜃気楼・幻氷は春の風物詩
2月上旬頃から見られるオホーツク沿岸の「流氷」。そして3月~4月に去ったはずの流氷が突如、沖合いに浮かび上がって見える蜃気楼「幻氷」。海明けが宣言された後の、よく晴れた日に見える現象は、春の風物詩とも。

6位 【茨城県】ひたち海浜公園のネモフィラ(ひたちなか市)
見渡す限りのブルーの世界は圧巻
約3.5ヘクタールもの広大な「みはらしの丘」一面に、450万本のネモフィラの花が広がり「感動間違いなし!」との声が多数。例年の見ごろは、4月下旬~5月中旬です。

1 2