堅実女子ニュース&まとめ 利用者が選ぶオンライン英会話ランキング、総合1位は1レッスン183円のコスパ最高サービス!

大人の習い事の中でも人気の英語学習。ここ数年、特にコロナ禍で利用者が増えているのがオンライン英会話です。教室に通うことなく、空いた時間に気軽にレッスンができることから、ビジネスのためという人はもちろん、旅行の準備や趣味として始めたという人も多いよう。株式会社マイベストが行った調査によると、英会話サービスを利用した目的で最も多かったのは「ビジネス英語の上達」で約36%、次いで「海外旅行に備えて」という人が約25%、「趣味」という人も2割以上いました。

では、数あるオンライン英会話スクールの中からどこが一番いいのでしょう。今回は、株式会社マイベストが利用者925人に聞いたオンライン英会話サービスの満足度をランキングをもとに、レッスン料、講師の質、そして総合評価のランキングをまとめてみました。

コスパ一番!レッスン料で選ぶなら「Webio英会話」

まずは最もコスパがいい英会話サービスはどこなのかをチェック! レッスン料で評価が高かった1位は「weblio英会話」。毎日受講するプランの場合、1レッスンあたり183円(月額5,478円 =30日 )という驚異の安さがポイント。2位は「産経オンライン英会話Plus」で、こちらも1レッスンあたり213円(月額6,380円=30日)とかなりリーズナブル。ちなみに週に4回以上レッスンを受けるなら、毎日レッスンを受講可能なプランを利用するほうがお得のようです。

ランキング内のポイント数では、1位と2位、3位~5位は同ポイントでしたが、その中でも 1レッスンあたりの料金を比較し、順位を表しています。

講師の質では「QQ English」がトップに!

対面授業ではないからこそ、講師陣の質は重要。講師の質について尋ねたところ、すべての講師に国際的な英語教育資格であるTESOLの保持を義務付けている「QQ English」がトップにランクイン。「テキストで学びにくいフレーズや、ビジネスでのシチュエーションごとの役に立つ言い回しなど、細かいリクエストに対応してくれた」という声も聞かれました。

目標や目的にあった講師が在籍しているか、ネイティブや日本人講師は選べるかなどもオンライン英会話を選ぶ際のポイント。

それではいよいよ総合ランキングをチェック!

相性がいい先生のレッスンだけを選ぶことができるのもオンラインの魅力
1 2