堅実女子ニュース&まとめ あると料理のバリエが広がる「ミキサー」、女性が選んだ総合満足度1位の商品とは?

スムージーやスープ、ドレッシング作りに、何かとお役立ち家電である「ミキサー」、みなさんはお持ちでしょうか? 買って使わなかったらもったいない…と思うかもしれませんが、やはりあると便利です。今回は、ミキサーを買うべきか迷っている方のために、シルミル研究所のWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」が実施した、「ミキサー」に関する調査結果をお届けします。

使い始めると…あると便利!

今回の調査では、回答者415人中、「ミキサー」を持っている人は56.9%でした。ミキサーを使っている人の使用頻度は「1か月1~2回程度」が37.0%、「1週間に1~2回程度」が29.7%、「毎日」使っている人も11.5%いました。

ミキサーの用途は「ジュース・スムージー作り」が78.8%と最多で、「料理の下ごしらえ」(50.4%)、「離乳食作り」(11.0%)と続きました(複数回答)。

家電量販店や通販サイトにはたくさんのミキサーが並び、どれを選んでいいかわからないという方も少なくないのでは? そこで、続いては“女性が選ぶ「ミキサー」ランキング”をご紹介します。

女性が選ぶ「ミキサー」ランキング

あなたの暮らしにぴったりな一台は?

女性が選ぶミキサー利用率の1位は、「パナソニック ファイバーミキサー」でした。
購入者からは、「細かく粉砕され、なめらかな仕上がりになるのが良い」(60代・神奈川県)などの声がありました。

総合満足度で1位に選ばれたのは、「ブラウン パワーブレンド3 ブレンダー」。「洗いやすく、飛び散らないので、料理や片付けがしやすい」(30代・愛知県)というコメントが寄せられています。

期待度では、「シャープ ヘルシオ 真空ブレンダー」がトップに。「使用方法や設置などが簡単で、使いやすい」(40代・大阪府)といった声も聞かれました。ミキサーの機能や特徴はそれぞれなので、調理の目的やライフスタイルに合わせて、自分にぴったりの一台を見つけたいですね。

ミキサー使用で料理のバリエーションを広げたい

ミキサーを使用する理由としては、「料理のバリエーションが広がる」が46.6%と最も多く、次いで「素材そのものが味わえる」(41.9%)、「ヘルシーなメニューが作れる」(28.8%)と続きました(複数回答)。

また、購入時に最も重視したことは「本体価格の安さ」が22.9%と最多、次いで「本体の大きさ・サイズ」「手入れのしやすさ」と続きました。

コスパ◎だとうれしい!

コロナ禍の影響でミキサーを購入した人の中には、「自宅で料理を作る機会が増えたので購入した」(40代・千葉県)人や、「ステイホームで家庭菜園を始め、野菜がたくさん取れたので毎朝ミキサーで野菜ジュースにしている」(30代・東京都)という人もいました。

また、コロナ禍で使用頻度が「増えた」人は11.9%と、「減った」(3.4%)に比べ、多い結果に。「子どもにフルーツジュースを飲ませる機会が増えた。スープなどの凝った料理を作る機会が増えた」(30代・大阪府)や、「免疫力アップのためにニンジン・リンゴジュースを作っている」(30代・福岡県)などの声も。家で過ごす時間が増えたことでミキサーの使用頻度が増えたり、健康を意識して取り入れるようになった人もいるようです。

ジュースやスムージー以外にも! ミキサーを使って作っているもの

ミキサーで作るものというと、ジュースやスムージーを思い浮かべますが、他に何を作っているのか教えてもらいました。
同調査においても、「バナナジュース」や「スムージー」、「ポタージュスープ」、「ケーキ」が多く挙がっていましたが、それ以外では、

「自宅で育てたバジルでジェノベーゼソースを作ったり、スープカレーを作る」(50代・東京都)
「好みの肉を自宅でひき肉にしてハンバーグやミートソースを作る」(30代・神奈川県)
「オートミールを粉砕してパンケーキをよく作る」(30代・神奈川県)
「冷凍のアサイーと豆乳をミキサーにかけたものをシリアルにかけて食べる」(40代・兵庫県)

上記のようにさまざまな活用メニューがありました。どれも美味しそうですし、増えたおうち時間で試してみたくなりますね。
ステイホームでお料理に目覚めた人も多いと思います。新しい調理家電を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【参考】※ ウーマンリサーチ
【調査概要】
期間:2021.10.15~10.28
「あんふぁんWeb」「ぎゅってWeb」会員、こどもりびんぐアンケート会員に対しWebで調査を実施
エリア:全国の女性415人