堅実女子ニュース&まとめ 和菓子×クラフトビールのマッチング!?めったに味わえないコラボを日本橋兜町で楽しもう

スイートなコラボが実現します。和菓子店「かんたんなゆめ」の和菓子と、ブルックリン・ブルワリーのビールのマッチングイベントが、11月23日(火・祝)〜28日(日)、日本橋兜町のビアバー「B」(ビー)で開かれます。東京日本橋ならではの、ほんのり甘い晩秋の味を、クラフトビールといっしょに楽しんでみませんか?

ビールと和菓子、大胆でモダンなペアリング

「B」についてちょっとご紹介しましょう。

「B」は2020年2月、東京日本橋兜町(かぶとちょう)の東京証券所の目の前にオープンしたビアバーです。ニューヨーク生まれのクラフトビールブルワリー「ブルックリン・ブルワリー」の日本における旗艦店です。

「ブルックリン・ブルワリー」はアメリカのニューヨーク州に1988年に誕生した世界でも指折りのクラフトビールメーカー。マンハッタンのお隣のブルックリンで、今、そのブルワリーはおしゃれな観光スポットとしても有名です。ちなみに80年代後半のブルックリンは、若いアーティストたちとヒップホップで盛り上がる一方、治安の悪さで知られた町でもあります。

説明: ENAHD:Users:ENA 1:Desktop:B和菓子:P1160009.jpg
ブルックリン・ブルワリーのビアバー「B」の入り口。最寄り駅は日本橋、茅場町、人形町など。
東京都中央区日本橋兜町3-5「K5」B1F

そんなクールでポップなブルックリンからやってき「ブルックリン・ブルワリー」のビールと、日本の伝統的な和菓子を合わせるという大胆なコラボが始まります。

和菓子屋「かんたんなゆめ」はファンの読者もいらっしゃるでしょう。カジュアルに楽しめるモダンで洗練された、かわいい和菓子。抹茶はもちろん、紅茶、珈琲、日本酒とも合わせられる懐の広さも特長です。渋谷で営業をしてきましたが、この冬には新たに“日本橋別邸”をオープンしました。

炭酸のシュワシュワと合う! ビールとスイーツがマッチング

期間限定コラボメニューは、3種類のビールと3つの和菓子のセットです。ビールは、クラフトビールのお店ではおなじみのフライト(お試しセット)の小サイズです。

説明: ENAHD:Users:ENA 1:Desktop:B和菓子:P1160012.jpg
期間限定コラボメニュー「かんたんなゆめペアリングセット」2600円。

「かんたんなゆめ」店主の寿里さんと、ブルックリン・ブルワリーのアカウントダイレクター、キム・ヘユンさんに、ペアリングのココロを解説していただきます。

いちばん左は、「<そうらい>ブルックリンラガー×ボタニカルな味わいの琥珀糖」です。

ブルックリンラガーは「ブルックリン・ブルワリー」を代表するラガービールです。麦芽の深みと甘み、ホップの華やかな香り。これぞブルックリン! なラガーです。そこに、ジンの風味がほのかに香る琥珀糖をペアリング。

「琥珀糖の心地よい甘さと、ブルックリンラガーのカラメル麦芽由来の甘みを合わせてみました。ボタニカルな香りがビールのすっきりした後味とともに楽しめます」(寿里さん)

ビールに甘味…意外に合います。キラッとあやしく光る琥珀糖を口に入れるとサクッと来て、フワッと溶けていきました。

中央は、「<ゆずは> BROOKLYN TO TOKYO ×柚子が香る浮島と大納言小豆の羊羹」です。BROOKLYN TO TOKYOは、今年の2月、「B」のオープン1周年を記念して造られたビールです。ブルックリン・ブルワリーの醸造長ギャレット・オリバー氏が「日本といえば柚子の香りがすばらしい」ということで、サワーエールに柚子を合わせた限定醸造ビールです。

「こちらは似たもの同士を合わせてみました。浮島の生地にたっぷり練り込んだ柚子の香りが、ビールといっしょにいただくことで、生き返ったように一気にはじけます」(キムさん)

サワーエールならではの酸味が甘さにマッチ。さらに浮島の生地の中の柚子の皮の粒々、羊羹の小豆の粒々……などがからんでマシマシになります。

BROOKLYN TO TOKYOは酸味と柚子の果実感が特徴の、まるでサワーのように爽やかなビールです。いろいろなお料理に合いそうですね!

いちばん右は、「<ぼたん> BLACK IS BEAUTIFUL×チーズケーキのような練り切り」です。

リッチなローストコーヒーを思わせる黒ビール。ビールのネーミングは、昨年アメリカから世界へ広がったBLACK IS MATTERムーブメントへの賛同を表しています。ブルックリン・ブルワリーの醸造長ギャレット・オリバー氏は黒人です。ブルックリンの町は多様性を大事に育むことで、ユニークなまちづくりを可能にしてきました。東京の日本橋界隈も多様性を発揮して発展してほしい!

ひと口飲めば、バニラのようななめらかな口当たり、濃厚なロースト麦芽の香り、甘さと苦みの余韻が残る華麗なフィシュッシュ! 

ペアリングしたのが、「かんたんなゆめ」の寿里さんがこよなく愛する練り切りです。

「違う特徴のものが混ざり合ってひとつになる楽しさを味わってください」(寿里さん)

1 2