新たな門出にカラオケで聴きたい! 歌いたい! 送別会ソング2位は尾崎豊「卒業」、1位はやっぱりアノ曲!!

新たな門出にカラオケで聴きたい! 歌いたい! 送別会ソング2位は尾崎豊「卒業」、1位はやっぱりアノ曲!!

卒業や転勤、異動など、新たな門出を祝う機会が増えるシーズンとなりました。そんなとき、あなたが聴きたい曲、歌いたい曲はなんでしょう? 株式会社第一興商が、通信カラオケDAMにおける「送別会」ソング(※)のカラオケリクエストランキング調査を実施。仲間の門出をカラオケで盛り上げるなら、やっぱりこの曲! が数多くランクインしていますよ♪
※送別会シーズンにちなみ、「卒業」、「graduation」、「旅立ち」のいずれかをタイトルに含む上位30曲を抽出(調査期間:2015年3月1日~2016年2月29日)

どれも名曲♪ 胸に熱いものがこみ上げてきます……!

「送別会」ソング DAMカラオケリクエストランキング トップ10

1位:いい日旅立ち/山口百恵
2位:卒業/尾崎豊
3位:卒業写真/荒井由実
4位:旅立ち/松山千春
5位:旅立ちの日に/合唱曲
6位:旅立ち/GReeeeN
7位:いい日旅立ち/谷村新司
8位:旅立ちの日に…/川嶋あい
9位:my graduation/SPEED
10位:旅立ちの唄/Mr.Children

1位は、山口百恵「いい日旅立ち」。1978年11月にリリースされたこの曲は、情緒溢れる曲調と感慨深い歌詞が絶妙にマッチしており、38年経った今でも多くの人に歌われ続けています。また、作詞・作曲した谷村新司自身がカバーした同曲も7位にランクイン。男女問わず人気が高いことがうかがえます。

2位の尾崎豊「卒業」は、1985年1月にリリース。当時、歌詞に共感した多くの学生に支持されました。学生にとっての卒業ソングの定番として、今も歌い継がれています。

3位の荒井由実「卒業写真」は、静かなバラード調と切ない歌詞が印象的な曲。この曲は、18位にランクインしているハイ・ファイ・セットのデビューシングルとして1975年に発売され、同年に作詞・作曲を手がけた荒井由実がセルフカバーしています。17位の徳永英明、21位の浜崎あゆみのほか、いきものがかりやコブクロなど数多くの有名アーティストにカバーされており、今でも根強い人気があることがわかりますね。

4位には松山千春「旅立ち」が、5位にランクインした「旅立ちの日に」は、卒業式の定番合唱曲として人気が集まりました。卒業式で同級生と共に涙を流しながら、この曲をみんなで合唱した思い出のある人も多いのでは?

続いて、11位から30位までを一挙公開!

「いい日旅立ち」が色褪せることなく1位にランクイン!

「いい日旅立ち」が色褪せることなく1位にランクイン!

1 2
iPhone 恋愛 運勢 婚活 アラサー 恋愛講座 貧困女子 セカンド 美人探偵 結婚 アプリ 恋愛運 その1 不倫 金運 浮気事件簿 占い アラフォー 浮気 時短
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。