堅実女子ニュース&まとめ 今と昔の“卒業●●”、何が違う? お祝いも「腕時計」から「●●」へシフト

3月は“卒業”のシーズン。あなたは“卒業●●”といったら、何を思い浮かべますか? 卒業旅行、卒業祝い、卒業ソング……たくさんの思い出があるのではないでしょうか。では、今と昔で違いはあるの? その実態を知るべく、今回はカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が実施した『卒業に関するアンケート調査』の結果をご紹介します。

若い世代になるほど“卒業旅行”へ行った人が増加!

卒業のタイミングで、学生時代をともに過ごした友人たちとの最後の想い出づくりのイベントが「卒業旅行」。
今まで卒業旅行へ行ったことがあるかどうか聞いたところ、卒業旅行へ行った割合が最も高かったのは18~29歳で「55.3%」、続いて30~49歳で「44.3%」、最も割合が低かったのは50~69歳で「28.7%」となりました。
年齢が下がるにつれ、卒業旅行へ行ったことのある経験者が増えていることが判明。

10~20代は5割、30~40代は4割、50~60代は3割と、若い世代になるにつれて“卒業旅行”へ行った人が増加。

10~20代は5割、30~40代は4割、50~60代は3割と、若い世代になるにつれて“卒業旅行”へ行った人が増加。

そこで、「卒業旅行へ行ったことがある」と回答をした人に、どこへ行ったかを聞いたところ、以下のような結果に。

卒業旅行はどこへ行きましたか?
1位:沖縄
2位:東京ディズニーリゾート
3位:フランス
4位:ハワイ
5位:京都
6位:北海道
6位:グアム・サイパン・パラオ
8位:東京
8位:アメリカ
10位:イタリア

国内で上位にランクインした場所は、卒業旅行に関わらず人気の旅行先ですね。一方、海外では「フランス」が3位にランクイン。また、「ハワイ」や「グアム」、「サイパン」などのビーチリゾートも人気であることがわかります。

1 2