堅実女子ニュース&まとめ 『笑ってはいけないシリーズ』放送休止の大みそか、10~20代はテレビ番組を観る?観ない?

大みそかの夜といえば、『紅白歌合戦』(NHK)といった特別番組をまったりと観ながら年越しをするという人も多いのではないでしょうか?が、今年は2006年より15年間にわたって大みそかに放送されていた『笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)が休止。例年高視聴率を誇っていた同番組だけに、ファンだった人は「今年は何観よう?」と迷ってしまう人も多いかもしれません。

10代~20代の27%は大みそかに「テレビを観ようと思っていない」

ちなみに現在発表されている2021年に民放キー局が放送する年末特番は、日本テレビ系が笑ってはいけないシリーズに代わり、『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮)と題したお笑い特番を放送。TBS系は『THE鬼タイジ 大晦日決戦in鬼ヶ島』と題した、シューティングサバイバル番組だそうです。ほかフジテレビ系は恒例となった総合格闘技『RIZIN』、テレビ朝日系は3年連続の放送となる『ザワつく!大晦日』、テレビ東京系は『年忘れにっぽんの歌』『孤独のグルメ』となっています。

それを踏まえて今回ご紹介するのは、株式会社SheepDogが10代20代の男女を対象に実施した「大晦日のテレビ番組に関するアンケート」。こちらで「大みそかに観ようと思っているテレビ番組は何ですか?」と尋ねたところ、以下の結果となりました。

10代20代は格闘技をあまり観ないのでしょうか?( https://strate.biz/news/omisoka_tv-1020/ )

1位と2位はほぼ僅差で「主に歌番組を観ようと思っている」「主にお笑い番組を観ようと思っている」という結果に。格闘技番組はあまり人気がないようですが、それよりも注目したいのは「テレビを観ようと思っていない」が27%もいるという事実です。

今年の大みそかもステイホームの人が多いのでしょうか?
1 2