堅実女子ニュース&まとめ “exercise” と“work out”の違いって?運動にまつわる英語フレーズ

クリスマスや忘年会、年末年始など、美味しいものを食べる機会が増える12月。気温が下がることで運動不足になりやすく、体重増加が気になる方も多いのではないでしょうか。ちょっぴり食べる量が増えても、十分な運動さえできれば大丈夫! 今回は、運動にまつわる英語フレーズをご紹介します。

適度な運動は健康寿命を延ばすという調査結果も。気分もリフレッシュできて一石二鳥です。

英語でよく使われる「work out」って?

身体を鍛えたり、ジムで運動をすることを英語で「work out(ワークアウト)」と言います。fit(健康的)な見た目をキープするために、体を鍛える人が多いアメリカ。なかでも、経営者やエグゼクティブなどの“デキる人たち”は、早朝や昼休みを活用してジムへ足繫く通っています。

I keep fit by jogging.
(私はジョギングをして健康的な身体をキープします)
I work out on my lunch break.
(私は昼休みに運動をします)

「ジムに行く」と言うときには、「hit the gym」という表現も耳にします。こちらは、カジュアルな受け答えでよく使われるフレーズです。

― What are you up to? これから何するの?
― I’m hitting the gym. ジムに行くんだ。

ちなみに、「exercise」 も「運動する」という意味ですが、こちらはウォーキングやジョギング、エアロビ、水泳、ダンス、ヨガなどに幅広く使います。気軽にできる運動や楽しむための運動のイメージです。

★キーワード
work out
:運動をする(「work out」は動詞、「workout」は名詞)
hit:行く
fit:健康的な

寒い冬に楽しめる運動は?

医療脱毛のエミナルクリニックが実施した「『冬の運動』に関する調査(対象:全国20代~30代の定期的に体を動かすことのある女性、1,021人」 によれば、冬の間に日常的に行われている運動の第一位はウォーキング・ランニング、2位は筋トレ、3位はヨガという結果に。いずれも無理なく、自分のペースで継続できるのが魅力ですね。

上位にランクインした運動のうち、少し意外だったのが格闘技です。格闘技や武道は英語で「martial arts」。キックボクシング(kick boxing)や空手(karate)の他、中国の太極拳(Tai Chi)、ブラジル発祥のカポエイラ(capoeira)なども含まれます。

1 2