堅実女子ニュース&まとめ マッチングアプリでの初回デート、3割以上が失敗経験あり!人気のデートスポットは?

皆さんは、マッチングアプリを利用した経験はありますか?最近では、SNSのやりとりをするくらいの気軽さで行う人も多く、以前よりも抵抗がなくなったという人も少なくないのではないでしょうか。

株式会社クリプタルは、 マッチングアプリの利用者を対象にアンケートを実施。 マッチングアプリを利用者が利用した初回のデート場所や会話内容、相手に対して着目するポイントなどが明らかとなりました。

女性のほうが初回デートに至るまで慎重!

21往復以上の慎重派男子も約2割
メッセージの回数より内容ですぐ会える人も1割程度!

まずは、「マッチングアプリ上のメッセージで、 どのくらいやり取りして初回のデートに至りましたか?」というメッセージの回数について尋ねてみました。

その結果、男性は11~15往復が31.0%と最多、 一方で女性は21往復以上が32.7%で最多となり、 女性の方が初回デートに対して慎重なようですね。 

またマッチングしてからデートに至るまでの日数も、男性は1週間程度が最多(34.0%)、 女性は2週間程度が最多(30.7%)とメッセージのやりとりだけではなく、日数に関しても違いが現れました。

相手に会おうと思った理由

メッセージを重ねて、相手と実際に会おうと思った理由について、男女それぞれに聞いてみました。

 【男性】

  • 見た目も写真を見てタイプで、 メッセージも途切れる事なく楽しくできたから
  • 事前のやりとりやプロフィール機能の情報で、 価値観と趣味があうと思えたから
  • メッセージでのやり取りが楽しく、 会って話したいと思ったから

【女性】

  • 顔がタイプでメッセージのやり取りも盛り上がったから
  • 職業がしっかりしていて誠実そうな人だったため
  • 直接会って雰囲気を確かめたいと思ったから

第一印象となる写真とメッセージのやりとりに大きな相違がないことや、やりとりが楽しかったことも会ってみようと思うきっかけのようです。

今や出会いのスタンダードに!

昼間のカフェが最多!まずは相手を知るところから

運転好きな人はドライブを選ぶ?
カフェの支持率が圧倒的!

続けて、「初回のデートではどこに行きましたか?(複数選択可)」と質問したところ男女ともにカフェが1位(108人)、 居酒屋が2位(53人)という結果となりました。 

時間帯についても昼が多かったこともあり、まずは昼間のカフェでお互いのことを知る時間を設ける人たちが多いようですね。またお酒を交えての方が緊張せず話せるなどの理由から、居酒屋をチョイスしている人も多いことが推測されます。

また会話の内容としては、 男女ともに「趣味・特技」が最も多く、「休日の過ごし方」「好きな食べ物」「仕事」「出身地や地元」など、他愛のない会話が目立ちました。

1 2