堅実女子ニュース&まとめ 今年のゴールデンウィークは遠距離旅行を狙え! 「遠安旅行」をするべき4つの理由

今年のゴールデンウィークは、平日2日休めば10連休! そろそろ具体的に計画をたてたいところですよね。総合旅行サイト「エクスペディア・ジャパン」が発表したゴールデンウィークの賢い旅行方法は“遠くへの旅行”。遠くへの旅行って高いイメージがあるけれど……。ということで、詳しくご紹介しますね!

今年のゴールデンウィークは、安く、遠くへ!

今年のゴールデンウィークは、安く、遠くへ!

同調査によると今年のゴールデンウィークの人気旅行先は、昨年に引き続き「台北」、「バンコク」、「ソウル」といった、近場のアジアに人気が集中。
円安が続く経済状況が影響しているようですが、景気が回復している今、狙うべきは安い価格で遠くの場所へ旅する「遠安(えんやす)旅行」!

「遠安旅行」をするべき4つの理由

理由1:今年は最大10連休! 遠くへ行けるチャンス
最初に述べたように、今年のゴールデンウィークは日取りがよく、2日休みを取れば10連休に。近場アジアは週末に休みを付けるだけでも行けますが、遠い旅行先はそんなに簡単には行けませんよね。大型連休を取得しやすい今年はチャンス!

理由2:燃油サーチャージ0円に! 遠い場所ほど減額が大きい
原油安に伴い、航空会社各社が燃油サーチャージをゼロにすることを発表しました。燃油サーチャージは遠い場所ほど費用が高く、欧米路線では往復で1万4千円に。

つまり、燃油サーチャージが無くなれば、遠い場所ほど減額されるんです。

つまり、燃油サーチャージが無くなれば、遠い場所ほど減額されるんです。

理由3:円安が終息中!? これなら遠くの海外旅行も怖くない!
近場の海外人気が続く最大の理由は、円安で海外旅行の費用が高くなってしまうこと。でも今年は昨年に比べて、1ドルあたり約10円も安くなっているのです! 旅費も現地滞在費も安くなりますね。

1 2