堅実女子ニュース&まとめ おせちに飽きたら何食べる?家ごはん1位は「カレー」、外食1位は…食べたい!

年末年始も終盤になると、正月料理にちょっと飽きてきます。昭和の時代には「おせちもいいけどカレーもね!」というCMのキャッチコピーがありましたが、令和のSuits woman読者の皆さんは、おせちに飽きたらどんなものが食べたくなるのでしょうか?

令和の時代もおせちに飽きたらやっぱりカレーだった!

そこで今回ご紹介するのは、株式会社くふうカンパニーが実施した「年末年始の買い物」に関するアンケート調査。こちらでは「家で料理する場合」と「外食の場合」、そしてスーパーなどで購入する「お惣菜の場合」でそれぞれ、「おせちに飽きたら食べたいもの」についてアンケートを実施しています。

まずは「家で料理する場合」の調査結果は以下の通りです。

カレーは本来インド料理だということを忘れてしまうほど、日本の国民食となっています。

一番人気は「カレー」(50.8%)。前述の「おせちもいいけどカレーもね!」というキャッチコピーが登場したのは1976年。現在でもレトルトカレーの定番となっている『ククレカレー』(ハウス食品)のテレビCMでした。あれから46年が経過しても、今なお日本人のDNAには「おせちに飽きてきたらカレーが食べたくなる」という欲求が刻まれている。キャッチコピーおそるべしです。

そんなカレーに続いたのは「ラーメン」(42.7%)。家で食べるラーメンはカップ麺や袋めんなど、とにかく手軽に楽しめるのも魅力です。お正月疲れで何もしたくないときなど、重宝する人が多いのかもしれません。

おせちに飽きたら家カレー!
1 2