堅実女子ニュース&まとめ 月額5万円超えの車種も!気になる自家用車維持費、車種別だとどれだけ違う?

コロナ禍を機に車を所有する人が増えています。電車による密を避ける目的や、旅行の代わりにキャンピングカーを持つ人なども増えてきたためです。しかし、いざ車を持とうという時にネックになるのが、諸費用の問題。

今回は、パーク24株式会社による調査をもとに「車の維持費」について見ていきましょう。

軽なら1~1.5万円!スポーツカーなら5万円超えも

「クルマの維持費は月額いくらですか?」という質問に対し、最も多かった回答が「軽自動車で10,000円~15,000円」で過半数を超えました。一方で、維持費が月額50,001円以上かかる車としてスポーツカーが13%という結果となり、他の車と比べると維持費が高くなるということがわかります。

軽自動車のコスパの良さはやはり魅力的です。

次に、「クルマにかかる費用の中で、特に負担に感じるものは何ですか?」という質問に対し、1位が「車検費用」で53%、2位が「ガソリン代・燃料代」となり47%、3位が「自動車税」で43%という結果になりました。車検費用は最低でも約3万円、高級車なら30万円以上する場合もあるということで幅はありますが、車にかかる費用の中で最も負担が大きい費用になります。

次のガソリン代も、毎日走らせばそれだけガソリンがかかり、時期によっては原油高になって価格の高騰などもあり得るので出費として痛いものと言えそう。自動車税についても毎年決まった日までに万単位の金額を支払う必要があるためとても痛い出費になります。

維持費がかかるスポーツカーはやはり実用的ではない?
1 2