堅実女子ニュース&まとめ プログラミングは高収入への近道!スキル獲得後はどのくらい年収がアップする?

近年、プログラマーやシステムエンジニアが重宝されるようになり、就職や転職に必要なスキルとしてプログラミングを学ぶ人が増えているといいます。

同時に、プログラミングを独学で学ぶのは難しいことから、プログラミングスクールに通う人も増えているのだとか。

今回は、プログラミングメディア「Webpia」によるアンケートをもとに、プログラミングスクールの実態を見ていきましょう。

プログラミングスクールに通う目的は「転職」が多い

「プログラミングスクールに通った目的は何ですか?」という質問に対し、最も多かった回答が「転職」。次いで、スキルアップ、副業、就職、フリーランス(独立)という結果となりました。

転職するのにプログラミングスキルがあれば有利になるようです。

中途採用や転職市場ではITなどを使いこなせる即戦力が重要視されますから、プログラミングスキルは持っていると有利になるのでしょう。

次にプログラミングスクール経験者に「プログラミングを学ぼうと思った理由」を聞いたところ、最も多かった回答が「将来性が高いと思ったから」。次に「年収UPや高収入が見込めたから」という結果でした。確かに、転職サイトを覗けばシステムエンジニアやプログラマーなどの職種が多く求人にあげられ、その専門性が上がるほど青天井に年収が上がっていきます。今まさに求められている人材ということで、その将来性の高さは計り知れません。

今や小学生向けのプログラミングスクールもあります。
1 2