堅実女子ニュース&まとめ 仕事と恋を両立するためのコツ、 2位「依存・束縛しない」、1位は?

仕事も恋も、どちらも充実させたい。そうは思うものの、時にはどちらかの比重が重くなり「うまく両立できない」と悩む人は少なくないのではないでしょうか。上手に両立している人を見ると、焦ってしまったり落ち込んだり…。

仕事と恋、どちらも楽しみたい

ウェブスターマーケティング株式会社が運営するLoveMA(ラブマ)が、全国の働く男女500人を対象に実施した「仕事と恋を両立するためのコツ」についてのアンケート調査によると「仕事と恋の両立ができますか?」という質問に対し、「できる」と回答したのは75.2%にのぼりました。どのようにバランスをとっているのか気になりますね。

仕事と恋の両立、できる? できない?

仕事と恋の両立ができる人は75.2%

「できる」と回答した人からは、「仕事中は頭を切り替えているから」という声が多く寄せられました。「デートを楽しみにして仕事を頑張る」というように、仕事と恋愛を完全に分けるのではなく、相乗効果を感じている人もいるようです。

<できると回答した人の理由>
彼女の存在を仕事のモチベーションに変えて頑張れるので(20代 男性)
仕事中は仕事の事しか考えないようにしているから(30代 女性)
こまめに連絡を取らなくても気にならないから(40代 女性)

一方で、「できない」と回答した人からは、「どちらかに偏ってしまう」という意見が。「恋愛で嫌なことがあると、仕事に影響する」「仕事優先なので、デートする時間がない」など、オンオフの切り替えや時間管理が難しい人も多いようです。
また、職場恋愛中の人からは、「社内に恋人がいると、気になって集中できない」「喧嘩中も毎日顔を合わせるので気まずい」などの意見もありました。

<できないと回答した人の理由>
彼氏と同じ職場で働いており、両立というより混同してしまうことの方が多いと感じるから(20代 女性)
仕事に気持ちが入っていると、他のことに気が回らなくなってしまう(30代 男性)
彼氏と遠距離で毎日会えるわけではなく、喧嘩をするとすぐに仲直りできず仕事が手につかなくなる(20代 女性)

そこで、「仕事が原因で恋人と別れたことはありますか?」と質問したところ、15.6%の人が「ある」と回答しました。
「仕事と恋を両立できない」と回答した人のほうが、「ある」の割合は高くなっていますが、「両立できる」と答えた人の中にも「ある」と回答した人はいました。「自分は両立できるが、恋人が両立できない人だった」などのケースもありそうです。

仕事と恋を両立するためのコツとは

続いて、みんなが実践している「仕事と恋を両立するコツ」について教えてもらいました。

仕事と恋を両立するためのコツ1位は「オンオフの切り替え」

1位 オンオフの切り替え

1位はダントツで「オンオフの切り替え」でした。仕事に恋愛を持ち込むと周りの同僚に迷惑をかけてしまうことがありますし、恋愛に仕事を持ち込むと、恋人に不満を抱かせてしまうことも。「仕事中は仕事のことだけ考える」「職場で恋愛の話をしない」「デート中は仕事のことを考えない」など、公私の切り替えが必要という声が多数となりました。

気持ち的にも時間的にも、仕事とプライベートの切り替えが大事だと思います(20代 女性)
恋愛に仕事の話を持ち込まない(30代 男性)
仕事の時は仕事に集中。恋人と過ごす時は仕事を忘れて楽しむこと(40代 女性)

2位 依存・束縛しない

依存心や束縛が強いタイプの人は「常に恋人と一緒にいたい」という気持ちが強く、恋にのめり込んで仕事がおろそかになってしまいがち。また、束縛を苦手とするパートナーとはうまくいかないことも多いのではないでしょうか。恋愛以外のプライベートタイムも大切にして、バランスをとるとよさそうです。

相手に依存しすぎず、依存させすぎないこと(20代 男性)
恋愛以外にも趣味や友達など、依存先を分散する(30代 女性)
相手のプライベートを尊重すること。束縛や詮索をしすぎない方がいい(40代 女性)

3位 頑張りすぎない

仕事と恋の両立といっても、どちらも完璧であるということではありません。何かあるたびに「両立なんて無理…」と落ち込まずに、完璧を目指さない、何事もほどほどに、と自然体でいいとの意見が寄せられました。

どちらもあまり真剣にならないこと(20代 女性)
仕事も恋も頑張り過ぎると上手くいかないと思う(40代 男性)
どちらかをある程度妥協することだと思います(30代 男性)

4位以降には、「互いの仕事を理解する」、「よく話し合う」、「時間を調整する」などがランクインしました。


仕事と恋を両立するためのコツ1位は「オンオフの切り替え」でした。「仕事中に恋人とのケンカを引きずらないため」「デート中に仕事を持ち込まないため」に、自分の中でオンオフを切り替えるためのスイッチをもっておくといいようです。
75.2%の人が「仕事と恋を両立できる」と答えているのも勇気をもらえますよね。両立が難しい…と悩んでいる方も、ランキングを参考に仕事と恋の両立を目指してみてはいかがでしょうか。


【参考】※ ウェブスターマーケティング株式会社
【調査概要】
調査対象:全国の働く男女
調査日:2021年11月26日~27日
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:500人(女性327人/男性173人)
調査対象者の年代:20代 124人/30代 219人/40代 108人/50代~ 49人