堅実女子ニュース&まとめ 国内旅行に自由に行けるのはいつ!?半数以上の人が「年内には…」と回答

変異株「オミクロン株」によって、新型コロナウイルスの感染者数がかつてない勢いで増え続けています。2020年以降今回で6回目の感染拡大となりますが、これまでの経験からするとこの先ずっと増え続けるわけではなく、数か月後にはピークアウトするのではないか?そんな風に考えている人が多いかもしれません。

「昨年で終息する」と考えている人もいたけれど…

感染拡大にともない「まん延防止等重点措置」が32都道府県に適用されることが決定し、国内旅行には当面自由に行けない状況です。第6波がピークアウトし、国内旅行が思い切り楽しめるのは、一体いつ頃になるのでしょうか?

株式会社attaでは国内旅行における意識調査を、感染拡大が続く2022年1月14~15日に実施しています。ほかにも緊急事態宣言が解除された直後の2021年10月1日にも、同様の調査を実施していますが、果たしてどのくらい意識の差が出ているのでしょうか?

まずは「自由に国内旅行に出かけられると思う時期」についてそれぞれアンケートを実施したところ、以下の結果となりました。

本当に年内には国内旅行に気兼ねなく行けるようになればいいのですが…。

昨年10月と今年1月、どちらも半数が「2022年内」を占める結果となりました。昨年10月と現在では感染者数に圧倒的な差がありますが、それでもほぼ変わらない半数以上が「年内には感染が落ち着く」と考えているのでしょうか。

しかし昨年は「2021年内」と回答した人が13%いましたが、結果的に2022年になっても国内旅行へは自由に出かけられていません。そして今年になって登場したのが「2025年以降」の回答(13%)。今から3年、もしくはそれ以降になるという悲観的な予想をする人もいるのです。

1 2