堅実女子ニュース&まとめ 名作ぞろい! 一番好きなピクサー映画ランキング、2位『リメンバー・ミー』を抑えた1位は?

1986年にスティーブ・ジョブズ(故人)がルーカスフィルムのコンピュータ・アニメーション部門を買収して立ち上げたピクサー(ピクサー・アニメーション・スタジオ)。フルCGの長編アニメを世界で初めて制作し、その後も夢いっぱいの名作映画を多数生み出しています。Suits woman読者のみなさんにもファンが多いのではないでしょうか。

あなたが一番好きなピクサー映画は何ですか?

そこで今回は、gooランキングが発表した「一番好きなピクサー映画ランキング」から、トップ3に選ばれた作品をチェックしてみましょう!

一番好きなピクサー映画ランキング

3位 『モンスターズ・インク』

魅力的なモンスターたちが、多くの人に驚きと感動を与えた『モンスターズ・インク』が、3位にランクイン!
2002年に劇場公開された本作は、子どもの悲鳴をエネルギーにする会社で働くモンスターのサリーとマイクが、モンスターの世界に迷い込んだ人間の女の子・ブーを元の世界へ戻そうとする姿が描かれています。騒動になる前にブーを元の世界に返そうとするも、なかなかうまくいかないサリーとマイク。いつしかサリーの心には、ブーに対する不思議な感情が芽生えていきます。そんな笑いあり、涙ありのストーリーに心をつかまれた人が多いようです。

2位 『リメンバー・ミー』

2位は、2018年に劇場公開された『リメンバー・ミー』
メキシコの伝統行事“死者の日”をテーマに、死者の国へ迷い込んだミュージシャン志望の少年ミゲルと、彼を助ける陽気なガイコツ、ヘクターの冒険を描いたファンタジー作品です。
本作には物語の鍵として伝説の曲『リメンバー・ミー』が登場しますが、「第90回 アカデミー賞」で主題歌賞に輝いた同曲をはじめ、魅力的な楽曲や歌が多数使われている点も見どころの一つ。家族の絆を描いた感動的な物語はもちろん、音楽でも観客の心をつかみました。

1 2