あなたがよく利用するのは? 約7割が健康維持に「サプリメント」を摂取

あなたがよく利用するのは? 約7割が健康維持に「サプリメント」を摂取

疲れを何とかしたい、健康のために…情報に敏感なSuits女子のみなさんは、さまざまな理由から健康食品を取り入れている方も多いのではないでしょうか。その際、選ぶときのポイントは何ですか?
薬事法ドットコムマーケティング研究所が実施した、「健康食品」に関するインターネット調査の結果をご紹介します。<調査対象:健康食品を摂取したことのある、全国の男女300人>

摂取したことのある健康食品1位は「サプリメント」

まず、これまでに摂取したことのある健康食品の第1位は「サプリメント」(72.7%)で、次いで「栄養・健康ドリンク」(59.0%)、「特定保健用食品(42.3%)となりました。気付いたときにサッと取り入れることのできるサプリメントを利用する人が最も多いというのは納得です。
また、それを摂取した理由については、「健康維持のため」(78.3%)という回答が最も多く、続いて「疲労回復のため」(41.7%)、「ダイエットのため」(31.3%)という結果に。さまざまな理由があげられていますが、多くの人が健康な状態をキープすることを心がけているということですね。

◆あなたが摂取したことのある健康食品を教えてください
kenjo2014_0127_01

◆あなたが健康食品を摂取した理由を教えてください
kenjo2014_0127_02

購入する際のポイントは? 効果は?

健康食品を購入する際に重視するポイントについては、最も多かった答えが「効果・効能」(70.3%)で、僅差で次いで「価格」(68.0%)でした。また、「原料・素材」も54.0%と半数の人が回答。過半数を超える選択肢が複数あることから、重視するポイントは1つではなく、複数のポイントを重視して購入を決める人が多いことがわかります。
摂取した健康食品の効果については、「まあまあ効果があった」(48.7%)が最も多い回答に。一方で「あまり効果がなかった」(40.0%)と答えた人も目立ちました。

◆あなたが健康食品を購入する際に重視するポイントを教えてください
kenjo2014_0127_03

◆あなたが摂取した健康食品はどの程度効果がありましたか
kenjo2014_0127_04

出しても良いと思う金額は「3, 000円未満」

健康食品に出しても良い価格は、「500円未満」との回答が最も多かったのは「栄養・健康ドリンク」(73.0%)でした。また、「10, 000円以上」との回答が最も多かったのは「サプリメント」で、1.7%が「10, 000円以上」出しても良いと思っているようです。しかし、ほとんどの健康食品で「3, 000円未満」を選択している人が多いことがわかります。毎日の生活に取り入れたい健康食品だからこそ、お財布に響かない金額で取り入れていきたいという気持ち、わかりますよね。

◆以下の健康食品を購入すると仮定した際に、出しても良いと思う価格を教えてください
kenjo2014_0127_05

私たちの健康をサポートしてくれる健康食品、上手に取り入れて元気をキープしていきましょう!

 

【参考】 ※ 薬事法ドットコムマーケティング研究所

婚活 金運 アラフォー アプリ 恋愛 美人探偵 浮気 恋愛講座 セカンド アラサー 占い キャリア 不倫 その1 浮気事件簿 運勢 貧困女子 結婚 恋愛運 時短
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。