堅実女子ニュース&まとめ 画像と見た目が全然違う…アラサー女性が学んだSNS婚活の罠【後編】

以前は婚活パーティーや街コンへ積極的に出向き、出会いを求めていた、すずかさん(仮名・32歳)。

しかしながら新型コロナの襲来によりイベントはすべて中止に。在宅でもできるマッチングアプリに手を出してみますが、思うようにうまくいきません。

悩んでいたところ、タイミングよくインターネットニュースで“SNS婚活”という新たな方法を発見。もともとInstagramを使いこなしていたすずかさんは、思い切って一歩を踏み出したところ、開始数か月で仲良くなった男性が数名現れ、現実世界でのデートを取り付けます。【前編】はコチラ

SNS婚活なんて楽勝!と思っていたものの…

「すぐ仲良くなれる男性ができたので、正直、SNS婚活ってけっこうチョロいなって思っていました(笑)。

私の場合はインスタ好きというのもあって、たくさん写真も撮りためていたし、アカウントを動かすのも初心者ではありません。LINEはダルいけどSNSはマメなので(苦笑)、デートの相手探しには苦労しなかったですね。

ただ本当の苦労はここからでした!現実世界でいざ会うと、あれ?ってことが多くって…」

すずかさんがデートを約束した男性は3名。どの方もSNS上では見た目が良く、投稿の内容も彼女好みだったとか。

けれども実際に対面すると、画面越しと目の前にいる時のギャップが出てきてしまったと言います。

「最初に会ったAくんはちょっと年上だったけど洋服好きで、載せている写真もすごい雰囲気があったんですよ。かなり期待を寄せていたんですが、いざ会ったらちょっと違う…。『あれ、全然オーラなくない?』と思って驚いちゃったんです。

よく考えれば動画は載せていないし、ポスト(投稿)も全部斜めか下を向いているポージングばっかり。私も想像の中で美化しすぎちゃったのか、こんな人だっけな?という違和感がすごい大きかったんです。結局受け入れられないまま、味気ないデートをしちゃってそれっきり、でしたね」

お次に出会った男性のBさんは、すずかさんが「SNS婚活をやめようかと思った」と本気で感じるくらいのお相手だったとか。

「彼が一番衝撃的で、まさかの“画像と見た目が全然違う”人でした(笑)。ポスト数は多くなかったけどインスタのストーリーを頻繁に更新していて、結構イケメンだったんです。わくわくしながら待ち合わせ場所に向かったら、『え、誰?』と思わず言いそうになるくらい顔も体型も違ったんですよ!

アプリでかなり加工していたらしく、顔周りや体型もふくよかで…。かろうじて同じだったのは目が二重だったことくらい?一瞬声を掛けられた時、戸惑ってしまったくらいです。

しかも私に対しては『写真通りで安心した~。女の人って信じられないからさ』と言うので、同じ言葉をそのまま返したくなりました!あれは本当にめげそうになったなぁ…」

1 2