堅実女子ニュース&まとめ 「寒くなりましたね」って英語で言える?冬に使える英語フレーズ

2月に入り、真冬と呼ぶにふさわしい厳しい寒さが続いています。都心部でも積雪や路面凍結がみられることも。今回は、一年でもっとも寒くなるこの季節に使える英語フレーズをご紹介します。

「寒くなりましたね」と伝えるには?

冬が深まり、本格的な寒さが到来しました。こんなとき、誰かに会うとつい寒さについて一言触れたくなるものです。

お馴染みのフレーズ「寒くなりましたね」は、英語で「It’s turned quite cold, hasn’t it?」。「pretty cold(とても寒い)」「Bloody cold(ひどく寒い)」といったように、「程度+cold」とすることで意味を強調できます。

ちなみに、ひどいを意味する「bloody」は、「a bloody liar(大ウソつき)」なんて表現にも使われます。こちらはスラングなのでフォーマルな場での使用は避け、友人や仲の良い同僚などとのフランクな会話でのみ使うようにしましょう。

★キーワード
Blood:ひどい

「cold」だけじゃない!「寒い」の英語表現

この季節、暖かいダウンや冷たい雨・雪を通さないブーツなどの「winter clothes(防寒具)」はマストアイテム。

「寒い=cold」が真っ先に思い浮かびますが、実はほかにも同じ意味をもつフレーズがあります。この時期に使うなら、強い寒さを意味する「freezing」がおすすめ。「cold」と「freezing」を同じ文中で一緒に使うことも可能です。

例)It’s freezing!(凍えちゃう!)
  Freezing cold!(凍えるほど寒い!)

冬は水道水も非常に冷たく、手を洗うだけで凍えそうになりますね。寒冷地では寒さのあまり蛇口が凍った…なんてエピソードも。凍えるほど冷たい水は英語で「Freezing cold water」、氷点下は「below the freezing point」となります。

キーワード
Freezin:凍える、凍る

1 2