堅実女子ニュース&まとめ 猫好きのあなたへ! 一度は行ってほしい猫スポット5選

本日2月22日は「猫の日」。今年の猫の日は、2(ニャン)が6つも並ぶ、800年ぶりに訪れるスペシャルな日! そんな猫の日にちなんで、今回は旅行情報誌『じゃらん』が発表した、一度は行ってほしい猫スポット5選をご紹介します。

事前調査で、全国の20~50代1528名に「猫は好きですか?」と質問したところ、「好き」「まぁまぁ好き」合わせて74.7%もの人が「好き」と回答。気まぐれでマイペースでありながら、人懐っこさもあり、その愛らしい仕草とフワフワのフォルム、肉球で多くの人を魅了しているようです。近年では、猫をキャラクターにしたグッズやイベントなども数多く展開され、その人気は加速中。
そんな愛され力の高い猫にまつわる、魅力的なスポットはこちら!

一度は行ってほしい! 猫スポット5選

免の石(熊本県南阿蘇村)

岩壁の割れ目が猫のシルエットに見える、猫好き大注目のパワースポットです。“落ちない石”といわれ、宙に浮いたように崖の間に挟まっていた大きな岩「免の石」が、2016年の熊本地震の際に落ちたことにより、まるで首の鈴がとれたような猫が出現した不思議なスポットなのだそう。人気のガイド付きのトレッキングツアー(3日前まで要予約)もあるそうなので要チェックです。

免の石(熊本県南阿蘇村)

ねこの博物館(静岡県伊東市)

世界の珍しい猫など約20種類、40匹と触れ合うことができ、世界で唯一といわれる「ねこの博物館」。絶滅したネコ科の動物や野生の猫に関する情報や標本だけでなく、猫をモチーフにした人形や絵画なども展示されているそう。猫と触れ合いながら、奥深い世界を体感できる、猫好きにはたまらない施設ですね。

ねこの博物館(静岡県伊東市)

招き猫ミュージアム(愛知県瀬戸市)

数多くの招き猫コレクションを展示する招き猫ミュージアムをご存知ですか? 館の前で出迎えてくれる巨大涅槃猫(ねはんねこ)ももちろん招き猫! これは写真を撮りたくなりますね。レトロモダンな館内には、素材やデザインもさまざまな数千点のコレクションが展示され、建物の細部や思わぬところに施されている猫のデザインも見どころのひとつ。自分だけのオリジナル招き猫がつくれる染付体験もおすすめとのこと。

招き猫ミュージアム(愛知県瀬戸市)

1 2