堅実女子ニュース&まとめ 【派遣女子・どうして更新されないの?】 ダメ男にハマり、脱毛症。派遣を続ける理由は○○だった?~その2~

かつては、自分の時間が欲しい、自由な時間を謳歌したいと言う女性たちに支持された派遣と言う働き方。今回は、都内で派遣社員をしている坂上由紀さん(仮名・28歳)にお話を伺いました。彼女は、大学在籍中にダブルスクールし、ECショッピングサイトを運営している企業に就職。ワーキングホリデーを目指し退社後は、都内で派遣社員として働いています。

オーストラリアで数か月を過ごした後、帰国し派遣で働き始めた由紀さん。厚生年金などにも加入できる長期派遣で、グラフィックソフトを使って雑誌誌面や広告デザインなどを担当していました。

「だいたい1年働いたら、契約期間を更新せずに満了扱いで終了していました。派遣の場合、“1か月待機”というのがあって、すぐに雇用保険が下りないんですよ。その間、派遣会社の方から別の案件を紹介されるのですが、“時給があわない”とか“仕事内容が違う”とか“働く意思”はあるけれど断り続けなければならなくて。離職票を出してもらえればまた数か月分、雇用保険が給付されるので」

このように、就労と失業保険受給を繰り返していた由紀さん。順調そうに見えていた派遣生活ですが、思わぬ出来事が起こります。

「仕事中に、携帯が鳴ったんですよ。就業時間は私用電話は出られないので、無視していたら何度も鞄の中で鳴っていて。慌てて、非常階段のところへ行って電話に出たら彼からで“クスリで家宅捜索されている”と言っていて。私も気が動転してしまって、派遣会社の担当さんに相談する前に、派遣先の上司に伝えてしまって」

同居している彼氏の件で迷惑を掛けたくないつもりが、大事になる前に自主退社を勧められた。

「私は潔白だったのですが、会社には迷惑を掛けたくなかったので即日で辞めました」

1 2