堅実女子ニュース&まとめ 夏の大掃除、4割の人が実施していた!! いまキレイにしておきたい場所とは?

大掃除といえば年末にまとめてと思いがちですが、実は最近、夏にも大掃除をする人が増えていると言います。その理由は冬よりもスッキリできて、冬の大掃除の負担が減るから。ケルヒャー ジャパン株式会社が全国の20~40歳代の既婚・子持ち女性500名に実施したアンケートによると「夏掃除を行うとスッキリする」と思う人が約85%もいることが判明。実際に夏に大掃除を行ったことがある人は約4割もいることがわかったのです。

そこで今回は最近増えている夏の大掃除について調査。まずはいま掃除しておきたい場所をチェック!

★夏の大掃除、やっておきたい場所ランキング★

0722data1

約4人に1人が「窓・網戸」と回答……。

夏に大掃除をしたい場所1位はダントツで「窓・網戸」。やはり窓の開け閉めが多くなる夏こそ、「窓・網戸の汚れが気になる」という人が多いことが明らかに。また「水を使うので、冬よりも気持ちよく行える」という意見が多く聞かれました。

ちなみに夏掃除のメリットを聞いてみると、こんな意見も!

●夏掃除のメリットは?
・窓を綺麗に掃除をして、梅雨の湿気を吹き飛ばした。(30代・女性)

・夏に大掃除して汗かいた後にシャワーを浴びたらスッキリ!(30代・女性)

・水着を着て、息子と一緒に、浴室の天井から床までびしょびしょになりながら、掃除したら、自分の体の熱とともに浴室の汚れもなくなって、一石二鳥だった。(30代・女性)

・冬場は寒いのであまりやる気にならないが、夏は体も動きやすい。夏に網戸を掃除して、入ってくる空気もキレイになった気がして気分が良かった。(40代・女性)

・窓全開で汗だくになることで達成感が倍増!(40代・女性)

では夏の大掃除、せっかくだから「こんなことをしたい」という意見はあるのでしょうか?

b5529271c80bacf52e36bf069c0bd284_s

寒い冬に水を使う掃除は大変。ならば水を使いたくなる夏に掃除を!

1 2