堅実女子ニュース&まとめ 喫煙者のうち4割強は禁煙したいと回答。みんなの分煙についての満足度はどのくらい?

タバコが吸える場所が少なくなり、喫煙者にとっては厳しい昨今。しっかりマナーを意識している人、もっと自由に吸いたい! と思っている人、もっとマナーを守ってほしいと思っている人、さまざまかと思います。そこで、今回は最新の喫煙事情を探るために、マイボイスコムが実施した「タバコに関する調査」結果をご紹介します。

喫煙経験者は4割強で減少傾向に

まずは、喫煙経験について。喫煙経験者は44.6%と減少傾向にあります。過去の調査結果と比較して、年々減少していることがわかりますね。
現在吸っている人は18.3%で、男性40代以上で3割弱、女性では1割となっています。

年々、喫煙経験者は減少傾向に。

年々、喫煙経験者は減少傾向に。

現在喫煙者が1日に吸うたばこの本数は、「6~10本」「11~15本」が2割、「16~20本」が3割となっています。「11本以上」は、男性40代以上や女性50代以上で7~8割みられます。20代では、「10本以下」が6割強という結果に。
喫煙者がたばこを購入する場所については、「コンビニエンスストア(84.8%)」が最も多く、「自動販売機」「スーパー、ディスカウントストア」「たばこ専門店」が1~2割で続きます。
過去調査と比べて、「コンビニエンスストア」が増加、「自動販売機」「たばこ専門店」は減少しています。

4割強が禁煙したい! みんなの禁煙方法は?

現在喫煙している人のうち、4割強は禁煙したいと回答。これまでに禁煙したことがある人は喫煙経験者の6割強、現在喫煙者の5割強です。
禁煙経験者のうち、禁煙補助剤や医療機関などを利用したことがある人は3割強。「禁煙ガム」「禁煙パイプ」が1割前後となっています。禁煙したいけれど難しい……といった気持ちが伺えますね。

健康志向も手伝って、禁煙に踏み切る人も多いようです。

健康志向も手伝って、禁煙に踏み切る人も多いようです。

1 2