堅実女子ニュース&まとめ ネットでお買い物、みんなは何を買っている? 3位「お菓子」、2位「日用品生活雑貨」…1位は!?

仕事帰りにスーパーへ、空いた時間にインターネットショッピング……日々さまざまな買い物をしている私たちですが、あなたがよく買うものはなんですか? みんなは何を買っているの? ということで、今回は株式会社ドゥ・ハウスが、1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に住む20代~60代の女性を対象にしたアンケートから「1都3県の女性の買い物実態」をご紹介します。

1か月の食費、約6割が「3万円以内」

まず、欠かすことのできない食事のについて。朝食の調理頻度は「ほぼ毎日」が61.0%、昼食の調理頻度は「ほぼ毎日」が38.2%、夕食の調理頻度は「ほぼ毎日」が63.7%となっています。
夕食の調理頻度が「週に1回以下(調理しない含む)」の割合は12.1%となり、朝食の23.1%と比較すると、10ポイント以上低くなっています。1都3県の女性は、夕食は自宅で調理したものを食べる傾向が高い一方、朝食を調理する人が少ない傾向にあるようです。朝食に比べると、夕食の方が調理時間があることなどから、このような結果になっているのかもしれません。
1か月あたりの食費は、「3万円以内」が58.9%となりました。

1か月あたりの食費は、「3万円以内」が58.9%

1か月あたりの食費は、「3万円以内」が58.9%

食品の購入は価格重視! スーパーで現物を確認!

食品の購入先で最も多かったのは「スーパーマーケット」(79.9%)。2位の「コンビニエンスストア」(42.6%)と比較して37.3ポイント高い結果となりました。
また、買い物の際に参考とする情報のトップは、「店頭の現物」が78.2%と、実際に手に取って確認できる情報を重要視している様子がうかがえます。また、購入時には「価格」、「味」、「鮮度」を重要視している人が多いこともわかりました。

食品の購入は、価格を重視しつつ、スーパーで現物を確認する人が多い

食品の購入は、価格を重視しつつ、スーパーで現物を確認する人が多い傾向に。

1回あたりの平均購入金額では、「1000円~3000円未満」が半数以上を占めています。
食品を購入するときは、スーパーで現物を確認しながら価格を重視しているというのは、昔から変わらないようにも感じられますね。
では、インターネットで買い物をするときはどうなのでしょう?

1 2