堅実女子ニュース&まとめ 冬休みのプランにも! 行ってよかった「無料観光スポット2016」ランキング発表!!

これが無料!?  と、驚いてしまう施設がこんなにあることをご存知ですか? 今回は、冬休みの旅行プランに組み込むのにもおすすめしたい、トリップアドバイザー株式会社が発表した「行ってよかった! 無料観光スポット2016」をご紹介します。

蒸留所やビール工場など試飲のできる無料スポットが人気

「行ってよかった! 無料観光スポット2016」、まずは5位から順にチェックしていきましょう!

5位:桂離宮(京都府京都市)

目に入るもの全てが考えつくされてる、日本の心と匠の技が詰まった庭園と建築
日本の心と技が詰まった場所と言われるほど美しい庭園と建築が見れることで人気の『桂離宮』、昨年はランキング圏外でしたが、今年は見事第5位にランクイン。「木々の緑が、そして苔むす庭が圧巻でした。桂離宮の最も美しいのは、秋ではなく、苔のきれいな梅雨の季節かも……。輝く苔が、価値ある建築物を、また趣のある石を、そして木々を引き立てていました」と庭園や建築の美しい情景が書かれている口コミが多々寄せられています。

桂離宮(京都府京都市)

桂離宮(京都府京都市)

4位:アサヒビール博多工場(福岡県福岡市)

分かりやすい説明で大人から子どもまで楽しめる無料工場見学
今年のランキングに初登場した『アサヒビール博多工場』。案内をしてくれるガイドさんの説明が分かりやすく、複雑なビール製造過程の説明も楽しく学ぶことができると第4位にランクインしました。「説明も丁寧で、同僚の子どもたちも連れていったのですが、大人も子どもも楽しめる工場でした。試飲も3杯できて、できたてのビールが飲めます。博多駅から1駅。駅から3分からの立地なのでおすすめします」とアクセスが便利なことも人気の理由のひとつに。

アサヒビール博多工場(福岡県福岡市)

アサヒビール博多工場(福岡県福岡市)

3位:東京都庁舎(東京都新宿区)

202mの高さから東京が一望できる無料の展望台スポット
展望スポットとしても人気の『東京都庁舎』は、昨年の無料観光スポットランキング第10位から大きく順位を上げ、今年は第3位に見事ランクインしました。「東京が一望できる無料のスポットは東京都庁舎以外、他にはない! アクセスもいいし、絶対に訪れる価値がある」と訪日外国人から多く口コミされているこのスポットは、日本の観光客からも「スカイツリーや六本木ヒルズが2000円~の入場料を払うのに対し、都庁は0円。地上45階、202mから東京を一望できるのですから、これで十分でないでしょうか」と無料なので気軽に立ち寄れる展望スポットとして支持されている口コミが多々寄せれています。23時まで営業していることも人気のひとつ。

東京都庁舎(東京都新宿区)

東京都庁舎(東京都新宿区)

1 2