今年は盛り下がり!? 花見に行く予定の人が昨年よりも激減の理由とは?

今年は盛り下がり!? 花見に行く予定の人が昨年よりも激減の理由とは?

日々、春めいてきましたね。春といえば桜ですが、気象庁によると東京の平均開花日は3月26日だそう。ちなみに去年はちょっと早くて21日でした。で、桜といえば日本人はやっぱりお花見ですよね!

a1130_000207

春といえども花見シーズンは意外と冷えます。女子は防寒を忘れずに!

「花見デートしたいけどたぶん無理」が、20代の本音!?

しかし 楽天リサーチの調査によると、今年「お花見に行く予定」という人は36.8%。同調査では昨年45.1%だったので、なぜか8.3%も減っている結果となりました。ちなみに「予定なし」と答えた人も、今年は11.6%増えています。

01

「未定」の割合も微減。明らかに花見参加への意欲が減っている結果です。

なぜ今年はお花見に行く予定の人が減っているのでしょうか? そのカギとなりそうなのが、「誰と花見に行くかについて」の理想と現実を調査したデータ。まず理想の調査データはこちら。

06

理想として「一人」を挙げている人は6.5%。一人花見も悪くないものです。

 

一番多いのは「家族」75.0%で、次が「友達」37.0%。続いて「恋人」が19.3%となっています。同調査は20代から60代まで対象となっており、上の世代になるとやはり既婚者が増えるので家族で行くという割合が増えるのでしょう。そんな中で若い世代に多そうな回答である「恋人」は3位にランクインしています。しかし現実の調査データを見てみると……。

04

花見の7割は家族! 会社での花見自体、減っているのかもしれません

「家族」と「友人」には、それほど大きな変化はありません。しかし「恋人」が10.1%と、9.2%の大幅ダウンで4位に! そのかわりに3位となったのが「勤め先の会社の同僚・先輩・上司」で14.7%。こちらは理想と比べると5.5%増えているのです。この結果を深読みすると今年は「恋人と花見デートに行きたいけれど、たぶん無理」と考えている若い世代が多く、その結果として「予定なし」が増えたのかも。さらに「気が進まないけど、会社の人と花見をしなくてはいけない」という悲しい推測が浮かびます。「まだ結婚しておらず、会社では上司に気を使いまくる新入社員」の存在も想像できます。

1 2
時短 運勢 アラフォー 恋愛 セカンド 結婚 浮気事件簿 金運 美人探偵 アラサー 占い 婚活 不倫 貧困女子 恋愛講座 アプリ iPhone 占星学 恋愛運 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。