女性が気にするのはカロリーよりも糖質! でも続かない、女子のダイエット

女性が気にするのはカロリーよりも糖質! でも続かない、女子のダイエット

新生活スタートに合わせてダイエットをしたい! と思っている女性も多いはず。しかしその道は険しく、なかなかうまくいかないものです。品川美容外科が10代から50代の女性を対象に行なった「ダイエットに関する意識調査」によると、ダイエットに失敗したことがある女性は62%。成功している人(38%)よりもずっと多いそうです。

また悲しいことに、年齢を重ねるごとに痩せにくくなっていることを実感している女性は72%にものぼっています。厚生労働省による「日本人の食事摂取基準」(2015年)※によると、女性の15歳から17歳の基礎代謝標準値は、1kgあたり25.3カロリー。それが18歳から29歳になると22.1カロリーと激減! さらに30歳から49歳になると21.7カロリーに減ってしまうそう。年齢とともに基礎代謝力が落ちるのは、もはや仕方がないことです。

※出典 厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年)P66

 

女性がダイエットで気にするのはカロリーよりも糖質!

sub2

「サプリメント」「エステ」「ファスティング」も根強い人気があるようです。

とはいえ「仕方がないこと」とあきらめて安閑としていれば、デブの道へ一直線!ということで皆さんダイエットに励むわけですが、品川美容外科の調査によると女性が一番試した経験があるのは「糖質など特定のものを減らす食事制限」で32.2%。いわゆる「糖質制限ダイエット」だそうです。一方「カロリーを減らす食事制限」は15.6%ということなので、女性が食事制限で気にするのはカロリーよりも糖質という人のほうがずっと多いことが分かります。今やコンビニの商品や外食チェーンのメニューのほとんどがカロリー表示されていますが、今後はそれと一緒に「糖質多め」「低糖質」という表示があると、女性に喜ばれるかもしれませんね。

1 2
恋愛 仕事 デート 派遣 金運 派遣女子 iPhone 時短 貧困女子 アラフォー 結婚 浮気事件簿 ダイエット 占い CITRUS 美人探偵 アプリ レシピ アラサー 婚活
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!