犬好きじゃなくても楽しめる?映画『僕のワンダフルライフ』の見所

犬好きじゃなくても楽しめる?映画『僕のワンダフルライフ』の見所

めちゃくちゃポジティブな姿勢に感動

さてさて、ベイリーは、コーギーに生まれ変わって大学生の女の子に育てられます。ここではとっても大切に育てられて、最後まで幸せに暮らします。

コーギーとして生まれ変わったベイリー。 孤独な大学生のもとで、すくすくと育っていきます。(C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

その後は、メスのシェパードになって、警察犬として大活躍。ちょっと最後はかわいそうですが、ベイリーの正義感が素晴らしいので、周りなんて気にせず、ガンガン涙を流しながら見て下さい。

そして最後は、飼い主から放置されるかわいそうな犬に生まれ変わってしまいます。

人間だったら生まれ変わって、不幸な目にあったら相当参りますよね。もう生まれ変わりたくない、って思いますよね。

でもベイリーはそんなネガティブなことは言わないんですよ。放置されても、ベイリーは飼い主を責めません。
色々な経緯を経て、家を出ることになったベイリーは、ひとりで生きていくことを決意。いわゆる野良犬になってしまうんです。でもそこでも「あの家には帰らないほうが良さそうだな」と冷静に分析。さすがに何度も生まれ変わっていると、善し悪しがわかってくるんでしょうか。

そんな不幸な目にあいながらも、偶然が重なり、なんと、ついに!50年ぶりに、おじさんとなったイーサン(デニス・クエイド)と遭遇。やっぱり健気に、素直に、人を信じて生きていくといいことがあるんですね。見習いたいですね。

おっさんイーサン(デニス・クエイド)とやっと出会えたベイリー。でも、イーサンはベイリーが生まれ変わったと気づくのか!? (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

イーサンと再会できたあたりから、大泣き必須です。ハンカチどころじゃありません、犬好きの人はバスタオル持参しましょう。犬を飼うことをあきらめた筆者ですら、ハンカチなしでは見られませんでした。

結果、この映画を見て思ったのは、自分の汚れちまった心を見つめ直し、犬のように忠実に素直に生きていけば、
回り道をしてでも幸せになれるということ。

まぁ、よくできたハッピーエンドって言う人も出てきそうな映画ではありますが、それでもいいじゃないって思います。

そんな器が広くなる『僕のワンダフルライフ』、劇場でお楽しみください。

1 2 3
恋愛運 浮気事件簿 不倫 その1 浮気 セカンド 結婚 金運 貧困女子 運勢 アラサー 美人探偵 恋愛 恋愛講座 キャリア 婚活 時短 占い アラフォー アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。