野菜を食べるドーナツ!? 甘いものを食べる罪悪感ナシ! ミスドとタニタのコラボスイーツ「ベジポップ」

野菜を食べるドーナツ!? 甘いものを食べる罪悪感ナシ! ミスドとタニタのコラボスイーツ「ベジポップ」

パソコンで長時間作業中や、スマホで動画を見てついつい夜更かしをしてしまった時。このまま寝てしまうにはちょっと…というケースや、夜ご飯を食べずに残業中など、小腹が空いてしまう時ってありますよね。

そんな時に、カロリーも気にせずサクっと手軽に食べることができるのが、ミスタードーナツと株式会社タニタが共同開発したこの「デジポップ」なのです。今回は、新製品の発表会で一足早く、試食をしてきました!

ミスタードーナツとタニタとのコラボ。どんな味に仕上がっているのでしょうか??

野菜を食べちゃう!? 甘さ控えめの大人女子向けスイーツ登場!

ミスタードーナツと言えば、ポン・デ・リングやオールドファッションというような、子供の頃から親しみのあるおやつの定番スイーツ。そんなミスタードーナツは、これまでにも「misdo meets」というテーマで、「祇園辻利」の抹茶を使った「抹茶スイーツ」、「ソラノイロ」とのコラボでは麺や具材、スープにまで野菜を使った「ベジ涼風麺」、ハウス食品のカレーが具材となっている「ドーナツカレー」など他企業とコラボしてきており、今まで食べたことがなかった味との組み合わせが評判となっています。

株式会社ダスキン ミスタードーナツ事業本部 開発部 商品開発室の鈴木さんによる商品紹介。野菜の鮮やかな色を再現するのが大変だったそう。

今回のタニタとのコラボは「misdo meets」シリーズの第4弾。“野菜”をテーマに、8月25日から期間限定で全国のミスタードーナツで販売されます。「ベジポップ」のドーナツの生地には、それぞれ色とりどりの野菜パウダーが練りこまれています。また、なかにサンドされているクリームは、甘みを抑えた豆乳ホイップなので、コーヒーのような苦みのある飲み物とも相性が良さそう。

株式会社タニタ ヘルスケア/ネットサービス推進部 龍口さん。管理栄養士の立場から、おやつの大切さを説明していました。

ダイエット中や、甘いものを控えている人にとっては、ドーナツ一個の大きさや、カロリーは気になるところです。このベジポップは、なんと1個65キロカロリー。値段も81円(税込み)と、コンビニスィーツ並のお値段。

気になるお味の方は…

1 2
キャリア 恋愛講座 セカンド アラフォー 恋愛運 アプリ 貧困女子 占い 婚活 運勢 アラサー 結婚 浮気 美人探偵 その1 恋愛 金運 浮気事件簿 時短 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。