【セカンド女子】お金貸す条件は彼の愛!? 恋人のフリでも手に入れたかった友達じゃない男女関係~その2~

【セカンド女子】お金貸す条件は彼の愛!? 恋人のフリでも手に入れたかった友達じゃない男女関係~その2~

彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちに迫る今企画。そのセカンド体質の原因を探ります。

今回お話を伺ったのは、都内の印刷関連の企業で働いている太田未来さん(仮名・32歳)。明るい栗色のストレートヘアに、総柄のワンピースでうまく着こなし、ふくよかな体型のコンプレックスを明るく語る女性です。出身は神奈川県で、両親と2歳下の妹とも4人家族。小さい頃からぽっちゃりしており、かわいくて華奢で細身の妹と比べられることが多かったそうですが、卑屈になることなく友人に恵まれた学生生活を過ごします。初彼は高校時代の部活仲間。唯一女の子扱いしてくれた彼との恋愛は2年ほどで破局してしまい、大学時代は片想い止まり。就職先ではやりがいを感じて充実していたものの、体調を崩してしまい2年ほどで退職してしまいます。その後2年ほど実家で療養という名の引きこもり期間を経て、先輩の紹介で印刷会社にアルバイトとして働き出します。

「以前旅行会社でパンフレットなども担当したことがあったので、印刷会社では製作部署に入りました。そこでは10数名が働いていて、私と同じアルバイトの男性が1人いました。彼は1歳年下で、親の事業が失敗して学費が払えなかったことで大学を中退して、アルバイトを転々とした後にこの会社に来たと言っていました。他の人の年齢は10歳以上年上の人ばかりだったので、彼と一緒に行動する機会が自然と増えていきました。彼は身長が高くて、爽やかな雰囲気のあるイケメンで、見た目はタイプでしたね。でも中身は典型的ないい人タイプで、異性として見ていませんでした。彼も私のことは一切女性として見ていなさそうで、仕事終わりに2人で朝まで飲みに行ったり、朝まで彼の家に入り浸ったりしても、何もないまま数年経っていました。親友として、彼とこれからも一緒に過ごしていくんだろうなと思っていました」

彼との友人関係が続く中、彼の女性関係を聞いた時に嫉妬心が芽生えたそうです。

「知り合った時、彼は高校時代から付き合っている同い年の彼女がいて、1年後ぐらいに年上の男性に彼女を奪われたんです。女性関係は地味な人だったのに、別れてからはコンパに参加したり、体だけの関係を続けたりとちょっと荒れだしたんですよ。体の関係の子は、たまたま飲み会で潰れていたのを介抱していたらそうなったと言っていました。その子は1度彼の家に行っただけで男女関係になったのに、私は何度酔いつぶれて泊っても、手さえ握られたことがなかった……。無性にムカムカしました。そこから最初は興味本位で彼と関係を持ちたいと思い始めたんです。でも、何度も酔ったふりをして誘っても、彼は苦笑いを浮かべて避けるばかり……。もう告白して振られようと思っていた時、彼の先輩に金銭トラブルがあったんです」

彼は先輩のために友人にまでお金を無心して……

1 2
恋愛講座 恋愛運 不倫 時短 結婚 アプリ その1 浮気 浮気事件簿 占い 恋愛 セカンド キャリア 金運 婚活 アラサー 貧困女子 アラフォー 運勢 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。