文房具をテーマにした人気マンガ連載『きまじめ姫と文房具王子』の藤原嗚呼子先生、万年筆愛を語る!

文房具をテーマにした人気マンガ連載『きまじめ姫と文房具王子』の藤原嗚呼子先生、万年筆愛を語る!

小学館発行の雑誌『月刊!スピリッツ』で好評連載中の「きまじめ姫と文房具王子」。万年筆に始まり、消しゴム、修正液と続き、第6話となる10号(8月27日発売)では、コクヨの『キャンパスノート』をテーマに、ストーリーが展開されています。文房具の歴史やこだわりが、うまく登場人物の心情と絡み合うストーリーは読み応え十分。文具ファンならずとも、おすすめです。作者の藤原嗚呼子先生はもちろん文房具好き。そのこだわりや文房具愛について語って頂きました。

藤原嗚呼子先生。2006年『どこへ。どこへも。』が、第21回 MANGA OPEN(講談社)かわぐちかいじ賞を受賞。翌2007年、第52回 ちばてつや賞(講談社)にて、『colors』が一般部門入選。2008年にも第65回新人コミック大賞(小学館)で「アフター・ザ・ドリーム」が佳作を受賞。代表作は『デザインノイロハ』(モーニング・ツー/2010年)。

「ひと口に文房具と言ってもいろいろありますが、私は万年筆が好きなんです。きっかけは万年筆のインクがステキだなって思ったこと。インクを使うためには万年筆が必要で、いろいろな色のインクを使うためにはたくさん書く必要があって……。ということで、一時期、文通に力を入れていました。文通相手はみなさん文房具好きで、万年筆を使いたいから文通をされていて、互いにお友達を紹介したりして、文通の輪が広がりましたね。季節に合わせてインクを選んだり、便せんにこだわったり。情報交換もできるので、どんどん文房具が好きになりました」

これが藤原先生のインクコレクション!

そんな藤原先生のインクコレクションがこちら。コレはほんの一部で、ご自宅にはまだまだたくさんのインクを所蔵されているそうです。

藤原先生お気に入りのインクと万年筆たち。インクは渋めの色が好きで、限定色があるとついつい買ってしまうのだとか。

「旅先で手紙を書いたりする万年筆は青いボディーの『キャップレス・デシモ』。細かい字が書きやすく、キャップがなくてもインクが乾かない構造になっているのがスゴイんです。もう1本のセルロイドの万年筆はデットストックで、ドイツ製の1950年代の『ゾェーネケン(SOENNECKEN)』。この飴色が欲しくてずっと探していました。

最初に万年筆を買った時に、万年筆って高級なイメージがするけど私みたいな若輩者が使うのはどうなのかなって戸惑っていたのですが、万年筆専門店の店員さんに“楽器と筆記具は本物に触れるのが早ければ早いほどいい”と言って頂いて購入に至りました。

使い方も優しく教わり、安心して万年筆デビューができました。万年筆って味のある個性的な字が生きる筆記具だと思います。今よりもっと歳をとった時に自分の味がでてるような字を書いていたいなという憧れがあるので、今からたくさん使ってます。」。

普段使いのパイロット『キャップレス デシモ』(写真左)。細字で書きやすいので、手紙用に使っているそう。ゾェーネケン『#111レディ ダークブラウンヘリンボーン』(同右)は中字ということもあって、「特別なお手紙のひと言に使っています」と藤原先生。

ボトルもオシャレなインクコレクション。

(写真左奥から右手前に)京都・烏丸に本店を構える文具店TAGオリジナル万年筆インク『京彩 祇園の石畳』。ゴールドっぽい黄色で、この渋い色が藤原先生の好み。神戸・三宮のナガサワ文具センターのオリジナル『Kobe INK 物語 第44集 須磨浦シーサイドブルー』と共にご当地インク。モンブラン『MST DIAMOND bleue 限定インク』。瓶の形がかわいくトワイライトブルーのキレイな色。インクの老舗のエルバン『トラディショナルインク アンカーブラウン』。ダイアミン『アニバーサリーコレクション テラコッタ』。創業150周年記念の新型ボトルインクで、8個集めると1つのホールケーキのような形状になる。ドイツのローレル&クリングナーの没食子インク『710 Eisen – Gallus – Tinte ,, Scabios』。発色がとてもキレイです。

イタリアの『カルトス』ブランドの華やかな柄のレターセット(左)。改まったお礼状を書く時に使うそう。ミドリ『和紙レター』(右)は毎季節、必ずチェックする。

エルバン『ブロッター』。吸取紙を付けて万年筆で書いた部分に押し当てると、余分なインクを吸い取ってくれる。

1 2
浮気事件簿 時短 iPhone CITRUS 派遣 アラサー 派遣女子 金運 アラフォー 恋愛 結婚 婚活 レシピ 恋愛講座 アプリ 貧困女子 占い 仕事 美人探偵 ダイエット
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!