ちょっと違うんだよね……もらったジュエリーに不満を感じた経験がある女性、なんと4割超え!

ちょっと違うんだよね……もらったジュエリーに不満を感じた経験がある女性、なんと4割超え!

誕生日や結婚記念日など、男性から女性に贈られることが多いジュエリー。しかし、ジュエリーショップに入店することに抵抗を感じる男性が多かったり、女性も男性のジュエリー選びのセンスに不安を感じていたりするなど、双方にとって「ジュエリー選び」は課題が多いのでは?

やっぱり「ここぞ」というときはジュエリー!?

プラチナ・ギルド・インターナショナル株式会社が、「ジュエリーを贈った/贈られた(※婚約指輪、結婚指輪を除く)」経験がある、恋人がいる未婚男女250名と既婚男女250名を対象に調査を行なったところ、ジュエリー(※婚約指輪、結婚指輪を除く)をパートナーに贈った、あるいはもらった個数は、未婚男女では平均「2.9個」。また、既婚男女が結婚後パートナーから贈った/もらったジュエリーの数は平均「2.5個」という結果に。
贈った/もらったジュエリーの種類については、未婚男女の1位は「ネックレス・チョーカー」(69%)、既婚男女の1位は「リング」(74%)となりました。

特別な日にはジュエリーを贈る男性が多いことがわかります

特別な日にはジュエリーを贈る男性が多いことがわかります。

さらに、女性がジュエリーをもらったシチュエーションとしては、1位が「誕生日」(69%)、2位に「季節のイベント(クリスマスなど)」「2人の記念日(結婚記念日、交際記念日など)」(各48%)が続きました。
定番のシチュエーションですが、「ここぞ!」というときにはジュエリーを贈る男性が多いということが再確認できる結果ですね。

6割の男性が「ジュエリー選びに自信ナシ」

6割の男性がジュエリー迷子に……

6割の男性がジュエリー迷子に……。

しかし、その一方で「ジュエリー選び」に不安を感じる男性も多いよう。「自分のジュエリー選びのセンスに自信がない」と感じる人は6割(60%)。「自信がない」と答えた理由については、

「ルビー、サファイアなど名前は何となく知っているが、色以外何が違うのかわからない。自分だったら、ガラス細工をもらっても気づかないと思う」(27歳・未婚・交際歴2年)
「ジュエリーの価値がわからない」(38歳・既婚・結婚歴2年)

など、ジュエリーになじみが薄いため、その種類や価値が分からないことへの不安がうかがえます。

お店の人に聞けばいいのに……とも思ってしまいますが、同調査によると、そもそも「ジュエリーショップに入りづらい」と思う男性は55%。さらに「ショップスタッフにジュエリー選びに関するアドバイスをきくのが恥ずかしい」という人も約4割(38%)いて、男性が<ジュエリー迷子>に陥る一因として、ジュエリーショップへの入店やお店での立ち居振る舞いに自信がないことも挙げられます。

1 2
貧困女子 婚活 時短 アプリ ダイエット 恋愛 恋愛講座 派遣女子 アラサー 金運 占い デート アラフォー 浮気事件簿 CITRUS 美人探偵 結婚 iPhone 派遣 レシピ
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!