堅実女子ニュース&まとめ 男性はいつの時代も変わらない?女性の下着の好みは清楚な「白」!

2月14日の「バレンタインデー」に対し、9月14日は「メンズバレンタインデー」だったことをご存知の人はどのくらいいるでしょうか?1991年に「日本ボディファッション協会」が制定したもので、男性が女性に下着を贈ることが推奨されているようです。とはいえ正直、男性が女性に下着を贈るのは、かなりの高等テクニックが必要な気がしますが……。

そんな「メンズバレンタインデー」にちなみ、「エキサイト株式会社」では、女性の下着に関するアンケート調査を実施しています。

男性が女性の下着で重視するのは、やはり“セクシー”

まず男性が女性に贈ることについて、男女に抵抗感の「あり」「なし」を調査。その結果、男性で「抵抗ある」と答えた人は65%となっています。やはり半数以上の男性は、気軽に女性の下着を買って贈ることができないようです。一方女性は「抵抗ある」と答えた人はわずか34%。残りの66%は「抵抗なし」と答えています。

なぜ男性は女性に下着を贈ることに抵抗があり、女性は贈られることに抵抗を感じないのでしょうか?その理由は、同調査の「女性下着で気になるポイント」(男性向け)と、「下着を選ぶポイント」(女性向け)の結果をみると、なんとなく分かってきます。

「肌触り」や「フィット感」も下着選びには重要です。

 

まず男女とも女性の下着で気になる(選ぶ)ポイントの1位は「デザイン性」(色・模様)。しかし男女間で決定的に違うのは、男性が2位に「セクシーさ」(露出度)がランクインしているのに対し、女性がそれをポイントにしている割合はたったの5%、ということ。女性にとっては単なる日常着でしかない下着ですが、男性にとってはやはり性的なイメージと強く結びついているようです。そう考えると、購入するのに抵抗感を感じたり構えてしまうのは当然かもしれません。

1 2