堅実女子ニュース&まとめ 暇な連休、何して過ごす?家で目的もなくテレビを観て過ごすインドア派は全体の●割!

今年は例年とは違い連休がほとんどないので実感がないかもしれませんが、一応「シルバーウィーク」の真っただ中です。行楽シーズンの三連休、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

暇な休日、全体の8割以上はテレビを観て過ごす

「エプソン販売株式会社」では、20代~60代の男女を対象に「休日の過ごし方」についての調査を行なっています。まず予定のない休日の過ごし方を訪ねてみると、以下のような結果となりました。

 

休日になると行楽地はにぎわっていますが、全体で見るとそういったアクティブは少数です。

「自宅で過ごすことが多い」と答えた人が75.7%。7割以上が家で過ごす傾向にあるようです。では家で過ごす人は一体何をしているのか?調査結果をランキング形式でまとめました。

  • 予定のない休日を自宅で過ごす場合、何をして過ごすか?

1位 映像を観る……83.2%

2位 映像を観る以外のネット利用(検索やSNSの利用など)……43.2%

3位 睡眠……42.5%

4位 食事……41.8%

5位 新聞、雑誌、本を読む……36.8%

6位 家族との会話……30.4%

7位 音楽を聴く……28.5%

8位 ゲーム……22.8%

9位 勉強……8.3%

10位 仕事……4.5%

 

「映像を観る」はテレビやパソコン、スマートフォン、タブレットなどにより、テレビ番組や映画、オンデマンドなどを観ることの総称。結果を見ると、全体の8割以上はそこに該当していることが分かります。

さらに同調査では「映像を観る」で使っているものも調べていますが、圧倒的に多いのはやはり「テレビ」(92.3%)。ほか「パソコン」(39.7%)、「スマートフォン」(26.1%)、「タブレット」(11.2%)となっています。近年よく「若者のテレビ離れ」という言葉を耳にしますが、予定のない休日にテレビを観るのは、娯楽が多様化したといわれる今でも黄金スタイルなのです。

休日にダラダラするのも、疲れをとるのに必要?

1 2