スーツの着こなしで信頼度アップ!働き女子が待っていたユニクロの「セミオーダー感覚」で選べるスーツ

スーツの着こなしで信頼度アップ!働き女子が待っていたユニクロの「セミオーダー感覚」で選べるスーツ

働き女子にとって、勝負服と言えば「スーツ」。でもなかには、入社したばかりの頃に揃えたものを着ていたり、リクルートスーツをまだ大事に着ているツワモノもいるのでは?業種によっては、普段はオフィスカジュアルでOKの職場の人も最近は増えてきたかもしれません。でも、「いざ!」という時に、頼りになるのがなんといっても「スーツ」ではないでしょうか。

今回は、ユニクロの「セミオーダー感覚で選べる商品 特設フロア」取材会で、サービスを体験してきました!

ユニクロ銀座店の特設フロア。9/19(火)までの実施となるが、期間後もメンズシャツ全サイズは、継続展示予定。

スーツの悩みで一番多いのは、サイズが合わないことではないでしょうか。女性の場合は、身長が低いと、袖や着丈などのバランスが合わずに大き目のまま着ている人もいるかもしれません。この「セミオーダー」のシステムは、実は2017年2月からすでに提供をされているサービス。今回は、より一層このサービスを利用してもらうために、期間限定で実際の商品を手に取ることができる特設フロアが開設されます(一部店舗のみ実施)。

レディスのスーツは、ジャケットとスカートのセットアップで1万2980円(税抜)~とお手ごろな価格。

森岡さんがレクチャーする「スーツの着こなし」とは!?

取材会ではサービスについての紹介のほか、ファッションディレクターの森岡弘さんによる「スーツの着こなし」に関するトークイベントもありました。政治家やスポーツ選手というような、人前に立つ仕事の男性のスーツの着こなしを手掛けている森岡さんが語るスーツ論は、どれも奥が深くてためになる話ばかり。「スーツを正しく着ることは、仕事をきちんとする人」という一言は、男性を選ぶときにも役立ちそう? なアドバイスですね。

ファーストリテイリンググループ 執行役員 ユニクロ グローバル商品本部 マーチャンダイジング担当 堺誠也さん(左)と、ファッションディレクターの森岡弘さん(右)。スーツの着こなしがキマっていますね!

森岡さんのレクチャーによる、異なるサイズのセミオーダーのスーツを着たモデルを使った説明は、これまでスーツ選びで妥協をしていた人にとっては、きちんと選ぼうと思うこと間違いなし。

最初に男性モデルが着ていたのが、サイズが大きめのジャケット。袖からシャツが出ていないのがわかります。

次に男性モデルが試着したのが、ジャストサイズのジャケット。袖から白いシャツがのぞいているのがわかりますね!

セミオーダーって面倒そうだけど??実際に試してみました!

1 2
婚活 セカンド 貧困女子 恋愛運 キャリア 占い 運勢 結婚 恋愛 その1 アラサー 浮気事件簿 不倫 美人探偵 アプリ 時短 浮気 恋愛講座 金運 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。