話すスピードで得をする!?ビジネスに役立つしゃべり方

話すスピードで得をする!?ビジネスに役立つしゃべり方

人の話を聞くときは、話すよりも聞く姿勢を

人の話を聞いた上で、何かを話す時の話し方は「自分の意見を言う」よりも「わかりました」「すいません、今の話がわからなかったのでもう一回教えて下さい」と、相手の話について理解したか・していないかを伝え、もしもう一度教えてほしいなら「すいません」と言ってもう一度教えてもらえるようにお願いして下さい。

また、人に話をする時も話を聞くときも相手の目を見ることは大切です。また、人の話を聞くときはメモの用意をして下さい。

メモを持って話を聞くことで、相手に「話を聞きたい」といった姿勢を示しましょう。また、自分が話をして相手がメモを取っている場合は相手がメモを書きやすいスピードで話をし、時々「書いた?」と確認してあげるようにしましょう。

 

話すスピードで得をする!?ビジネスに役立つ喋り方まとめ

ビジネスで伝えたいことを相手に話す時は、まず要点・結論から先に話すようにして相手をイライラさせないようにしましょう。人に話をする時は、発音をハッキリ・声のトーンに抑揚を無駄につけないようにしましょう。話し方、話のスピードは、好感度の高い女子アナの方を参考にすると良いですね。

特に好感度の高い女子アナの話し方は、好感度を意識しているだけでなく事実を人に気持ちよく伝えることに関してもプロが多いのでオススメです!

1 2
時短 不倫 恋愛講座 その1 浮気 恋愛 美人探偵 アラフォー 婚活 結婚 占い 金運 浮気事件簿 貧困女子 恋愛運 アラサー セカンド アプリ 運勢 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。